酵素ドリンクやスムージーを使ったファスティング(断食ダイエット)の楽ヤセをご紹介します

ゆいのファスティングと酵素ドリンク選び

断食

夜ご飯食べないで痩せる!

更新日:

夜ご飯食べない

ダイエットをしたい時に一番最初に思いつくのが食事制限ですね。

食べる量をコントロールしたり、食べること自体を止めてみたり。

私はどちらかと言えば食べること自体を止めるいわゆるプチ断食をおすすめします。食べる量を減らすことは当然大切なのですが、手っ取り早く効果を感じたいのであればやはり食べることを止めてしまうのが早いからです。

もし、食事を抜くのであれば通常のセオリーであれば朝ごはんを抜くことが多いのですが、今回は夜ご飯を抜いて痩せることを目指す場合について考えていきます。

夜ご飯を食べないのは不健康なこと?

夜ご飯を食べないと考えて真っ先に思うことが「夜ご飯を抜くってもしかしてめっちゃ不健康?」じゃないでしょうか。僕たちが育ってきた環境であれば一日三食食べることが当たり前で育てられてきています。そう育ってきている為にご飯は抜かずにしっかり食べることが当たり前になっていますが、本来の人間の身体の仕組みしては数日間食べずとも大丈夫なようにできていて、一日に三食も食べてそれを消化すること自体が苦手な部類に入ると思っていていいです。

つまり、夜ご飯一食を抜く程度くらいは身体にとっては逆にいいくらいと言っても過言じゃありません。ということは夜ご飯を抜くということ自体に不安を保つ必要は無いということですね。

一日の内の身体のサイクル

ちなみに身体が一日の内3つのサイクルで動いているのは知っていますか。

朝4時〜12時までが排泄のサイクル。つまり身体の外に排泄物を出すための時間。

昼12時〜20時までが活用の時間。カロリーを消費し活動に使う為の時間。

夜20時〜4時までの時間は吸収の時間。身体に取り入れた養分を吸収する為の時間。

夜遅く食べると太りやすいということはよく言われます。私の経験上もほぼ間違いなく夜遅い時間に食べると太りやすいことは身を持って痛いほどの体験済みです。このことから考えても夜ごはんを食べないというオプションは非常に理に適っている言えそうです。

特に食べない方がいい時間帯

夜ご飯を食べないことで痩せることを目指す場合でも、どうしても我慢できない時、または食べなければならない時もあるでしょう。しかし、それでも避けた方がいい時間帯というのがあります。

それは21時以降です。21時を過ぎたのであれば基本的にご飯はお預けにすべきでしょう。理由は先程の解説にある通りで、この時間以降の食事が最高にお腹まわりに付きやすいためです。

また、消化する物が朝まで確実に残りますので消化の負担により朝の起床もかなりだるくなってしまう為、起床を楽にする為にも該当の時間には食べないことをおすすめしておきます。

なお、一日のうち何色かを食べずに抜く方法をプチ断食と呼びます。プチ断食をする時には食べない時は基本的に水かお茶などを飲むのですが、どうしても本当に我慢できない時があるかと思います。私自身断食の愛好家なのですが、そういった時には私は酵素ドリンクを食べる代わりに飲むことで空腹を紛らわせたりしてやり過ごしていました。もちろん今も断食の時にはよく利用しています。

→私が試して確実に良かった酵素ドリンクの効果と味などのレビューはこちら

夜ご飯の代わりに酵素ドリンクを飲むといったオプションがあれば成功の確率はぐっと上がるかもしれませんね。

 

断食

失敗しない酵素ドリンクの選び方

断食ダイエットを成功させるために酵素ドリンクは欠かせません。

なぜなら、断食ダイエットを安全で楽しいものにしてくれるからです。

そして、断食ダイエットの成功のカギを握っているのは酵素ドリンク選びです。

  • 楽に痩せたい!
  • つらい思いをしたいくない!
  • 失敗は絶対したくない!

もしこんな不安があるのなら、こちらの酵素ドリンクランキングがきっと参考になるはずです。

必ず利用したいダイエットドリンク

断食ダイエットの基礎知識

日数別断食メニュー

-断食
-,

Copyright© ゆいのファスティングと酵素ドリンク選び , 2017 AllRights Reserved.