酵素ドリンクやスムージーを使ったファスティング(断食ダイエット)の楽ヤセをご紹介します

ゆいのファスティングと酵素ドリンク選び

断食

糖質制限ダイエットの方法と食品の関係とは?これなら太らない!

更新日:

food-826744_640

一般的に、唐揚げ、天ぷら、フライ、ステーキなどなどを食べると太ると言われています。

しかし、それは本当にそうなのでしょうか。

もし、脂質たっぷりで高カロリーな食べ物を食べて痩せるとしたらいかがでしょう。

ただ食べるだけではなく、たくさん食べても痩せるのであればどう感じますか。

普通はたくさん食べれば太ると言われている脂質が、実はそうではないとしたら少し面白いと思いませんか?

今回は脂質たっぷりで高カロリーな食品を食べつつ痩せることができる、糖質制限についての考え方を解説していきます。

脂質を食べても太らない?そんな新しい常識が知られつつあります

冒頭でお話した通り、脂質がたっぷりの唐揚げや焼き肉だけを食べ続けて痩せることはできません。

冗談のような話ですが、これにはしっかりとした理由があります。

誰もが知っているダイエットの考え方にカロリーという概念があります。

食べるカロリー量が多いと太るという考え方ですね。

実はこの「カロリーが多いと太る」という考え方が、一部誤っていると認識が変わりつつあるのです。

では、私達を太らせて悩ませる原因は何なのでしょうか。

そんなに脂質をたくさん食べた記憶はないのにどんどん付いてしまい、落とそうとしても全然落ちない脂肪の原因は何なのでしょう。

それは糖質です。

糖質が私達を悩ませ、そして、痩せさせてくれない原因だったのです。

どれだけ脂質やカロリーに気を付けていても、糖質を必要以上に食べている限り脂肪は付き続けます。

しかも、なかなか痩せることができません。

糖質の中でも一番の曲者が炭水化物

代表的な糖質には、以下のような食材があります。

糖質の種類 食材 代謝 血糖値
炭水化物 米、パン類、うどん、そば、パスタ、焼きそば、小麦やとうもろこしの製粉を使った食材 グリコーゲン、脂肪 上げる
ショ糖(砂糖) チョコレート、あめ、キャラメル、アイスクリーム、クッキー、などのお菓子全般 グリコーゲン、脂肪 上げる
果糖 果物、清涼飲料水(果糖ぶどう糖液糖)など 脂肪 上げない

この中で最も身近で毎日欠かさずに食べている物が炭水化物ではないでしょうか。

ほとんど全ての方が朝食から夕食まで欠かさず食べているのが炭水化物です。

朝食にはトースト、昼にはうどんやラーメン、夜はお米、といった具合で必ずと言っていいほど炭水化物を食べることになります。

これは「主食、副菜、主菜」という考え方に基いています。

主食を食べるためにおかずがあるという考え方ですね。

この習慣のために自然と太ってしまいやすくなるのです。

炭水化物自体は甘さを感じることはほとんどありません。

しかし、炭水化物の詳しく見ていくと、食物繊維を除けばとほとんど糖質です。

ご飯1杯やパン1枚でも糖質に換算すると角砂糖6個分程度の糖分が含まれています。

本当に怖いのは、炭水化物というのは「甘くない」から怖いのです。

もし、炭水化物の代わりに角砂糖6個をそのまま食べるとしたらどうでしょうか。

「食べられない…。角砂糖を6個食べるなんて気分が悪くなりそう。」

となりますよね。

しかし、炭水化物は甘くないのでたくさんの量を食べることができます。

美味しいおかずがあれば、それだけで何杯でもご飯を食べることができますよね。

ですが、おかわりをする度に実は角砂糖6個を食べていることと同じだとしたら…。

想像するだけで怖いですね。

このエネルギーを消費する機会がない限り、肥満へ一直線です。

breakfast-827340_640

糖質制限ではどんな食べ方をすれば良いのか

糖質制限ではどんな食べ方をする必要があるのでしょうか。

答えはとてもシンプルで、糖質を含む食べ物を食べないようにします。

特に白いご飯やパン、うどんやおそばなどは避けるべきです。

代わりに糖質を含まない食材であれば特に制限無く食べても構いません

実際に糖質制限を実行しようとすると、最初はとても困ることになるでしょう。

お店でお弁当を買おうとしたり、外食しようとすると炭水化物だらけであることに気付きます。

いかに普段から炭水化物ばかり食べているのかを痛感することになります。

しかし、お弁当であればご飯を除いてもらったり、残したりすればいいですし、お惣菜だけを購入する工夫も可能です。

慣れないうちは糖質制限をすることで、とても物足りなく感じることもあるでしょう。

腹持ちが良くないと感じるかもしれませんが、そこは安心してください。

空腹の仕組みは「血糖値の低下」が原因であり、血糖値が上がらなければ激しい空腹は感じないのです。

糖質を食べると、1時間程度で急激に血糖値が上昇し、その後徐々に血糖値が下がります。

この血糖値の落差によって強い空腹を感じるようにできているのです。

ですが、糖質制限を行うとこの落差を生じさせませんから空腹感を感じるのは非常にゆるやかになります。

実は炭水化物を食べない方がかえって空腹感は穏やかになるのです。

こうして、可能な限り炭水化物を食べないように徹底していきます。

ここでは参考にしている「主食をやめると健康になる(ダイヤモンド社)」の著者である江部康二先生が提案する糖質制限食について紹介したいと思います。

詳しく知りたい方は同本をお読みになるといいかもしれません。

糖質制限食の方法

スーパー糖質制限

  • 毎食糖質を摂ってはならない
  • 甘いものも一切摂ってはならない
  • 効果は最も大きい
スタンダード糖質制限食

  • 一日三食のうち二食のみ糖質を摂ってはならない※残りの一食も玄米などGIの低い物を選ぶ
  • 従来のカロリー制限食と比較すると効果が非常に高い
  • スーパー糖質制限食よりも続けやすい
プチ糖質制限食

  • 一日三食のうち一食のみ(基本的に夕方)のみ糖質を摂ってはならない

いかがでしたでしょうか。

江部先生が提案する前述の糖質制限食を行うことで、揚げ物やフライ、お肉などを目一杯食べても、痩せていくことが可能になります。

また、ほとんどの場合完全に糖質制限をすることは難しいはずです。

そのため、糖質を食べてもカットできるようなサプリメントを使うのも一つの手です。

紹介しているサプリメントは、機能性表示食品と呼ばれ、正式に効果があると認められたサプリメントですから、積極的に活用すると良いでしょう。

>>糖質の吸収を抑える機能性表示食品サプリ「メタバリアスリム」の公式サイトお試し500円+税★<<

断食

失敗しない酵素ドリンクの選び方

断食ダイエットを成功させるために酵素ドリンクは欠かせません。

なぜなら、断食ダイエットを安全で楽しいものにしてくれるからです。

そして、断食ダイエットの成功のカギを握っているのは酵素ドリンク選びです。

  • 楽に痩せたい!
  • つらい思いをしたいくない!
  • 失敗は絶対したくない!

もしこんな不安があるのなら、こちらの酵素ドリンクランキングがきっと参考になるはずです。

必ず利用したいダイエットドリンク

断食ダイエットの基礎知識

日数別断食メニュー

-断食
-, , ,

Copyright© ゆいのファスティングと酵素ドリンク選び , 2017 AllRights Reserved.