サプリメント

意外に日持ちする!生酵素サプリは賞味期限が切れてもお腹を壊さない?

投稿日:2018年4月21日 更新日:

「あ!飲もうと思ってた生酵素サプリの賞味期限を切らしちゃった!まだ飲めるのかな?」

「これから生酵素サプリを買うんだけど、どれくらい日持ちするのかな?」

大人気の生酵素サプリですが、「生」がつくためあまり日持ちしないような印象を受けるのか、こんな疑問を持っている人も多いみたいですね。

生のままの酵素だと、新鮮そうでいかにも効きそうですが、すぐにダメになってしまいそうなイメージがありますね(笑)

でも生酵素サプリは意外にも日持ちすることと、賞味期限自体も長めに設定されていることから、あまり心配しなくてもよさそうです。

今回は生酵素サプリの賞味期限についてご紹介します。

 

生酵素サプリに設定されているのは賞味期限

生酵素サプリに設定されているのは賞味期限、さくらの森、まあるい旬生酵素

サプリや食品には賞味期限が設定されています。

少なくとも私がこれまで買ってきたおよそ30種類のサプリには、消費期限ではなく賞味期限が設定されていました。

もしかすると例外があるかもしれないですが、生酵素サプリに設定されているのは99%賞味期限です。

 

賞味期限と消費期限の違い

そもそも賞味期限と消費期限の違いは、比較的日持ちしやすいものには賞味期限が設定され、鮮度が高くていたみやすいものには消費期限が設定されます。

◆かんたん比較

  • 賞味期限 … 比較的いたみにくく日持ちする食品
  • 消費期限 … いたみやすく早めに消費したい食品(長くて5日間)

似ているような言葉で、どちらも安全に飲むため(食べるため)の基準ではありますが、実は大きな違いがあります。

まず賞味期限は「品質が変わらずにおいしく食べられる期間」のことで、未開封のままであることが前提。

数週間から数年間までと、ばらつきはあっても長く保存できるものが多いです。

この期限を過ぎても、すぐに食べられなくなるわけではありません。色やにおい、味などをチェックして異常がなければ、まだ食べることができます。もし、賞味期限が過ぎた食品があったら、大人の方とそうだんしてから食べましょう。
食品は表示されている保存方法を守って保存しておくことが大切です。ただし、一度開けてしまった食品は、期限に関係なく早めに食べるようにしましょう。

出典:農林水産省/消費期限(しょうひきげん)と賞味期限(しょうみきげん)

 

それに対して消費期限は、未開封が前提で、数時間から長くても5日間ととても短く設定されています。

というのもの、生鮮食品や弁当、サンドイッチなどいたみやすい食品に設定されるものだからです。

袋や容器を開けないままで、書かれた保存方法を守って保存していた場合に、この「年月日」まで、「安全に食べられる期限」のこと。お弁当、サンドイッチ、生めん、ケーキなど、いたみやすい食品に表示されています。その食品によってもちがいますが、だいたい、5日以内です。

出典:農林水産省/消費期限(しょうひきげん)と賞味期限(しょうみきげん)

 

そういった意味では、生酵素サプリも日持ちしやすいものですから、賞味期限が設定されるということですね。

 

関連記事これならできる!生酵素サプリのダイエット効果と適切な飲み方

 

生酵素サプリの賞味期限は製造からおおむね2年

生酵素サプリの賞味期限は製造からおおむね2年

生酵素サプリの賞味期限は、多少差はありますが2年前後に設定されているものが多いようです。

中には1年ほどのものもありますが、今手元にある生酵素サプリの約10種類のうち9種類は2年に設定されています。

「生」なので賞味期限はもっと短いと思っていましたが、思ったよりも日持ちするものが多いみたいですね。

まとめ買いをして、しばらく保管したいケースでも心配なさそうです。

 

賞味期限は余裕を持って設定されている

生酵素サプリは賞味期限が2年ほどに設定されていますが、実はかなり余裕をもった期間を設定しているんですって。

実際は表示されている期間の1.5倍は日持ちするらしく、賞味期限が2年のものなら3年は持つことになりますね。

もちろん早く使ってしまう方がいいことに違いはありませんが、予定よりも早くダイエットの目標を達成してしまった時に、とっておくこともできます。

もしこの先太ってしまった時には、しばらくは保管しておけば、また使えるので便利かもしれません。

 

開封後はできるだけ早く飲む

どれだけ賞味期限が長い酵素サプリでも、開封してしまうと長くは持たないので注意してください。

一度開けたら1ヶ月以内に使い切りましょう。

私が過去にサプリをダメにしてしまった時は、2ヶ月までは気にせず飲めましたが、3ヶ月経ったものは風味が変わっていてダメでした…。

お腹を壊すことはありませんでしたが、多分品質的にはかなり問題があったはず(笑)

絶対に真似しないでくださいね。

 

なぜ生酵素サプリは生なのに日持ちするの?

なぜ生酵素サプリは生なのに日持ちするの?

生酵素サプリが、生なのに日持ちする理由は製法にあります。

 

ひとつめが生の液状の酵素を、カプセルで密封してしまう製法です。

これなら空気に触れないため、劣化しにくく長持ちします。

 

ふたつめがフリーズドライで、生の酵素を冷凍して乾燥させ、粉状になったものをカプセルに閉じ込める製法です。

こちらは完全に乾燥させているため、変化しにくく保存が効きます。

 

こんな2つの製法なら、生の酵素でも長持ちさせられます。

どちらかというと、生の酵素をカプセルで密封する製法で作られたものの方が、日持ちはしやすいようです。

フリーズドライで作られたサプリは、密封までできないので、空気中の水分を吸ってしまうことがあるのです。

 

メーカーは賞味期限内までしか保証してくれない

酵素サプリの賞味期限は、記載された期間の1.5倍ほど持ちますが、メーカーは賞味期限内までしか保証してくれないので注意してください。

期限切れの物を飲んでしまい、お腹を壊してももちろん自己責任です。

たしかに日持ちはしますが、やっぱり安全面を考えると、できるだけ早く使い切ってしまう方がよさそうですね。

 

関連記事安心して試して!生酵素サプリに副作用の心配がない理由

 

生酵素サプリの賞味期限まとめ

生酵素サプリには、どれも2年ほどの賞味期限が設定されていますが、実はその1.5倍の期間は問題なく飲むことができます。

ですがメーカーの保証は、賞味期限内のものに限るので注意してください。

また一度開封してしまったあとは、どれだけ遅くても2ヶ月以内に使いきるようにしましょう。

3ヶ月経つとかなりいたんでしまうので、もしかするとお腹を壊してしまうこともあるかもしれません。

どちらにしても、できるだけ早く使い切ってしまうのが理想ですね。

生酵素サプリランキングで比較する

「生酵素サプリって多すぎてどう選んだいいかわからない」

「ひとめで比較できると便利なんだけどなあ」

生酵素サプリ選びに困っていたり、こんな疑問を持っているのなら、こちらの生酵素サプリランキングがきっと役に立つはずです。

わたしが実際に試してみたサプリだけを厳選して比較し、飲み比べた結果でランキングにしました。

この中から選ぶと失敗はないはずですよ。

 

生酵素サプリのピックアップ記事

>>安心して試して!生酵素サプリに副作用の心配がない理由

>>意外に日持ちする!生酵素サプリは賞味期限が切れてもお腹を壊さない?

>>【生酵素・コンブチャ】ダイエットサプリのレビュー記事まとめ

>>もう生酵素が高いなんて言わせない!4,000円以下で買えるサプリ特集

>>【徹底比較】人気のオススメ生酵素サプリランキング2018

 

生酵素サプリのレビュー

>>完全無添加!まあるい旬生酵素を飲んでわかった口コミで評判な理由

>>【レビュー】ベルタこうじ生酵素が痩せないのは使い方に問題があるのかも

>>口コミで評判!すっぽんスリム酵素のアミノ酸・麹パワーをレビュー

>>楽に痩せると口コミで評判!もっとすっきり生酵素を徹底レビュー

>>たんぽぽも痩せた!?酵水素328選生サプリメントの口コミとレビュー

>>痩せ菌を増やせば痩せる!朝活酵素を飲んでみた効果をレビュー

>>口コミで評判!丸ごと熟成生酵素は腸まで届く理想のサプリ

>>知らなきゃ損!カロリナ酵素プラスは3つの成分のパワーがスゴイ!

>>酵素の吸収率が決め手!みやびの植物酵素が口コミで評判なワケ

>>生酵素サプリの本命!?OM-X(オーエム・エックス)が口コミで人気の秘密

 

-サプリメント
-, , ,

Copyright© ダイエットマニア - あらゆるダイエットの情報サイト , 2018 All Rights Reserved.