ファスティング

【重要】ファスティングに水と炭酸水を使うメリットとデメリット

投稿日:2017年7月11日 更新日:

ファスティングには水と炭酸水どちらがいいの?

ファスティングをする時にも水分補給は欠かせません。

水分補給には水やお茶などを飲むことになると思いますが、ふとこんなことが思い浮かんだのではないでしょうか。

「炭酸水なら水よりもお腹が空かないんじゃないのかな?」

たしかに炭酸でお腹がふくれると満腹感を感じやすそうだし、実際にお腹に溜まりやすいのですが、それだけでファスティングをするのもじつは危険です。

今回はファスティングで炭酸水を使うとどうなるのか、ほかにお腹が空かない方法があるのかについてご紹介させていただきます。

 

ファスティングと水

ファスティングでは、水も飲んではいけないと誤解をされている人も多いようです。

ですがファスティング中は水を飲んでも構わないし、むしろ水分不足を招きやすいので、多めに水を飲む必要があります。

まったく何も食べなくても、水だけであれば一ヶ月以上過ごすことができますが、何も食べずに水まで口にしない場合は一週間で死んでしまいます。

ファスティングは長期でできるけど、水分補給だけは欠かせないということですね。

 

水は毒を排出できるただひとつの存在

私たち食生活では、体に入ってくる毒素をゼロにはできません。

食べる物・飲み物・呼吸などの経路で、どうして体内に毒素が入ってきてしまうのです。

さらにいうと栄養素だって、量によっては毒となってしまいます。

糖質・脂質・タンパク質・ビタミン・ミネラルなど、あらゆるものが毒素になり得るんですね。

体は溜まった毒素や不要物を外に出す必要がありますが、この時に大切な役割を持っているのが水なのです。

肝臓や腎臓で分解・ろ過して尿から排泄、便と一緒に排泄、汗や呼気から排泄といった具合に、すべて水が関わっています。

とくにファスティングをすると、デトックス効果が高まるために余計に水分が必要というわけです。

 

 

ファスティングすると水分が不足しやすい

ファスティング中にはたくさん水分を飲まなければなりません。

その理由はファスティング中は、とにかく水分が不足してしまうからです。

いつもの生活で私たちが食べ物から摂っている水分は、およそ1リットル前後だといわれています。

つまりファスティング中には食事をまったくしないため、水分量が1リットル足りないことになりますから、いつもより多めの水分補給が必要だということなのです。

そこに加えてデトックス効果で排尿が多くなるため、より多くの水分を補給する必要があります。

ファスティング中はどんどん水分補給をしましょう。

 

水よりも炭酸水の方がお腹が減りにくいのがメリット

炭酸水の方がお腹が減りにくい

水分補給の大切さがわかりましたが、水と炭酸水ならどちらの方がファスティングに向いているのでしょうか。

水と炭酸水は栄養も何もないので、選ぶなら満腹感があるかどうかだと思います。

わたしが試してみた結果、水と炭酸水を比べると炭酸水の方がお腹が減りにくいと感じました。

体が満腹感を感じるよく知られている仕組みはこの2つです。

  • 胃壁が伸びる
  • 血糖値が上がる

炭酸水を飲むと炭酸で胃壁が広がって伸びるため、多少ではありますが空腹感をやわらげることができるのです。

もちろん長続きするというわけではありませんが、なんとかお茶を濁してやり過ごしたい時には炭酸水を飲むことで空腹感を抑えられます。

 

ファスティング中の気持ちのリフレッシュ

ファスティング中に炭酸水を飲むことには空腹感を抑えるためだけではなく、気持ちのリフレッシュのためにもぴったりです。

味のするものをまったく何も口にしない時間が続くと、空腹とは関係なくどうしても口さみしさを感じることになるでしょう。

そんな時に炭酸水を少し飲むだけでも、ちょっとした気持ちのリフレッシュになります。

しゅわしゅわとした口当たりだけではなく、ちょっとだけ感じる酸味のおかげで意外なほど気持ちがすっきりできるんです。

 

水と炭酸水だけでファスティングするデメリット

 ファスティングに水と炭酸水を使う問題点

ファスティングで炭酸水を使うと空腹感を抑えることや、気分のリフレッシュにはうってつけなのですが、実は問題もあります。

その理由は一切の栄養をとらない状態が続くと、慣れていない人は体調不良になってしまうことも。

それだけではなく、ファスティングが終わったあとの回復食も、よりていねいにやらなければ体調をさらに崩してしまうおそれがあります。

こんな問題は予防しないと怖いですよね。

 

糖分やビタミン・ミネラルがなく長期間は危険

水や炭酸水を使ったファスティングで体調不良の恐れがあるのは、糖分やビタミン、ミネラルがまったくとれないことが原因です。

最低限の糖分やビタミン、ミネラルを含む飲み物を使ってファスティングすることを、わたしもおすすめしています。

ファスティングにおすすめしているのは以下の4つの飲み物です。

◆ファスティングにぴったりな飲み物

こんな飲み物を使うとしっかりとおいしい味も楽しめて、体調不良もなくせます。

1食あたりの価格も100円程度ですから、楽に痩せるためにはファスティングで浮いた食費をこちらに当てるのもいいのかもしれません。

ご紹介した飲み物を使えばファスティングに失敗するおそれは大きく下がるはずです。

 

炭酸水は他のドリンクと混ぜて使うのがおすすめ

断食中は水分補給を大切に

じつは炭酸水そのまま飲むだけでなく、ご紹介したファスティングのための飲み物と割っても楽しめます。

アレンジレシピとしてファスティングドリンクと炭酸水の組み合わせはとても人気なんですよ。

 

酵素ドリンク

やさしい風味のものが多い酵素ドリンクと炭酸水の相性はバツグンです。

酵素ドリンクの原液を炭酸水で割ってあげると、やさしい甘みに炭酸の爽やかさが加わって飽きずに飲むことができます。

水だけで酵素ドリンクを飲んでいた人は、ぜひ一度は炭酸水を試していただきたいと思っています。

 

関連記事【徹底比較!】おすすめ酵素ドリンクランキング2018

 

コンブチャ

コンブチャとはいわゆる「紅茶キノコ」のことで、ベースの紅茶を発酵させた飲み物です。

「紅茶に炭酸?」

そう考えてしまいそうですが、実はよく合うんですよね。

ややコンブチャを多めにして甘さを強めにしたものがとくにおすすめなので、ぜひ試してみてください。

 

関連記事【徹底比較】人気のおすすめコンブチャランキング2018

 

まとめ

断食にオススメの飲み物

ファスティング中に炭酸水を飲むことは空腹感を抑えたり、気分転換ができたりとメリットが多いので積極的に使っていくとよいでしょう。

ですが水や炭酸水だけでファスティングするのは、糖分やビタミン、ミネラルの問題で体調不良になりやすい問題があります。

そのため可能なのであれば、最低限の糖分やビタミン、ミネラルがとれる酵素ドリンクやスムージーなどを使うことをおすすめします。

さらにそのうち酵素ドリンクとコンブチャは炭酸水との相性もバツグンです。

飽きてしまった時のアレンジとしてもぜひ試してみてくださいね。

 

関連記事ファスティングに最適な飲み物(ドリンク)と水分補給のポイント

関連記事【まとめ】酵素ファスティングダイエットの効果的なやり方

断食ダイエットを失敗しないための酵素ドリンク選び

「断食ダイエットで今度こそ絶対に痩せたい!」

「痩せたい気持ちはあるけれど、つらい思いはしたくない…。」

断食ダイエットにはむずかしいというイメージがありますが、正しいやり方を知ると思ったよりもずっと楽にできます。

そして正しい断食ダイエットのやり方の中でも、とても重要なのが専用の飲み物を使うこと。

酵素ドリンク・コンブチャ・スムージーなど、いくつも種類がありますが、一番にオススメしたいのは酵素ドリンクです。

たっぷりの酵素や栄養が詰まった酵素ドリンクは、断食ダイエット中の空腹感をやわらげてくれ、栄養が足りないことで起こる体調不良も防いでくれます。

これから断食ダイエットに挑戦しようと考えているのであれば、ぜひランキングで比較してみてくださいね。

 

断食ダイエットを成功させるためのステップ

>>断食のデトックス効果とは

>>断食の便秘解消効果とは

>>断食のダイエット効果とは

>>安全で正しい断食のやり方

>>断食中の飲み物と水分補給の方法

>>断食が終わったあとの回復食とは

>>水だけで断食するのが危険な理由

>>断食ダイエットで挫折しない方法

 

日数別の断食メニュー

>>1日間断食 -1キロ痩せる

>>3日間断食 -3キロ痩せる

>>5日間断食 -5キロ痩せる

>>一週間断食 -6キロ痩せる

 

断食ダイエットに最適なサポートドリンク

>>【徹底比較!】おすすめ酵素ドリンクランキング

>>【徹底比較】人気のおすすめコンブチャランキング

>>【決定版】人気のおすすめのスムージーランキング

>>【比較】人気でおすすめのジュースクレンズランキング

>>【決定版】ダイエット青汁ランキング

 

-ファスティング
-, ,

Copyright© ダイエットマニア - あらゆるダイエットの情報サイト , 2018 All Rights Reserved.