ファスティング

ファスティングの準備期間は必要なの?実は◯◯を使えば短縮できる!?

投稿日:2017年11月13日 更新日:

ファスティングの準備期間は必要なの?

ファスティングとは一定期間なにも食べずに過ごすことですが、思いつきで急に始めたり終わらせたりせずに、きちんと計画を立てることが大切です。

運動や料理、勉強にいたるまで、どんなことにも準備が必要ですよね!それと同じなのです。

なぜファスティングにも準備が必要なかというと、ファスティング中は普段と体がまったく違う状態になるため、負担をかけないようにしなければいけないんです。

そのために必要なのが、ファスティングの前の準備期間とその後の回復期間です。

ファスティングをするなら、この2つについてきちんと理解しておきましょう。

特に準備期間については始める前に調べておかなければいけませんよね。

今回はファスティングの準備期間についてご説明します♪

 

ファスティングの前に準備は必要?

ファスティングの前に準備は必要?

ファスティングという急激な変化によって体に負担をかけないためには、ファスティングをする前に準備期間が作ることがおすすめ。

少しずつ食事を減らしたり刺激物を避けたりして、体を慣らしていきます。

まずファスティングをすると普段のエネルギー源である糖質が体内に入ってこないので、急激に血糖値が低下する恐れがあります。

血糖値の落差が飢餓感や苦しみ、体調不良を起こす恐れがあるため、その変化の負担を少なくするために糖質を減らす必要があります。

 

もうひとつがデトックス効果により、体内の毒素の排出や解毒が行われることです。

デトックスをスムーズに行うためには、毒素のもとになるような刺激物を避ける必要があるのです。

 

ファスティングドリンクを準備するメリット

酵素ドリンクなどのファスティングドリンクを使う場合は、準備期間を省略することができます。

水だけでファスティングをする場合は、ファスティングの期間と同じ長さだけ準備期間も必要ですが、ファスティングドリンクを準備すればゼロ、長くても1日で済みます。

またファスティングドリンクを使えば回復期間も短くすることができます。

つまりファスティング全体の長さを大幅に短縮できるということですね。

準備・回復期の違い

【3日間ファスティング:ドリンクなし】

  • 準備期:3日間
  • ファスティング:3日間
  • 回復期:3日間

【3日間ファスティング:ドリンクあり】

  • 準備期:不要
  • ファスティング:3日間
  • 回復期:1日間

準備期間も回復期間もファスティングの期間に応じて長くなるため、ファスティングドリンクなしだと1回のファスティングでかなりの期間を必要としてしまいます。

普段の生活で忙しかったりすると、期間の長さがファスティングに踏み出せない原因ともなってしまうので、ぜひ活用したいですね。

 

関連記事ファスティングに最適な飲み物(ドリンク)と水分補給のポイント

 

ファスティングの準備食はどうしたらいい?

ファスティングの準備食はどうしたらいい?

ファスティングの準備期間には、軽めで体に負担のかからない食事をしましょう。

デトックスに備えるという観点からすると、消化の良い食事がおすすめです。

風邪のときに食べるような、胃腸に優しい食事をイメージしてください。

具体的には、少なくても食べでがあり体も冷やさずに済むおかゆや、たっぷりの野菜でお腹がいっぱいになる野菜スープなどがおすすめです。

ファスティング期間を長くとる場合は準備期間も長くなるので、たんぱく質の補給には豆腐や納豆などをいただきましょう。

 

ファスティングの効果を高めるために避けておきたい食品

ファスティングは、準備期間の過ごし方でさらに効果を実感しやすくすることができます♪

ファスティングの効果を高めたり、失敗を防げぐために避けておきたい食品をご紹介します。

準備期間に避けたい食べ物

  • ラーメン
  • 餃子
  • 焼肉
  • ステーキ
  • とんかつ
  • 甘いもの全般
  • 揚げ物全般
  • カフェイン
  • アルコール
  • etc

ファスティングでは血糖値に大きな変化が現れるので、特に甘いものが好きな人や糖質を多く摂りがちな人は特に注意をしてください。

普段から気分を落ちつけるために甘いものを食べる人は、ファスティング中に糖質がとれなくてツライ気持ちになることもあるかもしれないので、少しずつ減らしておくと挫折しにくくなり失敗が防げます。

またファスティングにはデトックスの作用がありますが、あらかじめ解毒や排出の対象となるものを増やさずに過ごせると、より高い効果が実感できます。

カフェインや添加物などの刺激物、消化に時間のかかる動物性たんぱく質などは避けておくといいですね。

突き詰めて言うなら、理想は軽めの和食で、野菜を多めにするとより良いでしょう。

 

ファスティングの準備期間はどれくらい?

ファスティングの準備期間はどれくらい?

ファスティングの準備期間は、ドリンクを使わない場合ファスティングと同じ日数だけ取りましょう。

つまり、1日だけのファスティングなら1日、3日間のファスティングなら3日必要となります。

3日間をおかゆや野菜スープで過ごすのは結構大変ですが、水だけで過ごすファスティングは体にかなり負担がかかるので絶対に準備期間を勝手に省かないようにしましょう。

上でも書きましたが、ファスティングドリンクを使う場合は準備期間は取らなくて大丈夫です。

しっかり準備して、安全にファスティングを成功させましょう♪

 

まとめ

ファスティングにおける準備期間の大切さや、具体的な手順についてご紹介させていただきました。

どんなことも準備がしっかりしていれば、成功できる可能性は高まります。

それはファスティングにも同じこと。

やや面倒ではありますが、準備期間について正しい知識を覚え、ファスティングに活用させてください。

 

関連記事【まとめ】酵素ファスティングダイエットの効果的なやり方

関連記事ファスティングに最適な飲み物(ドリンク)と水分補給のポイント

関連記事断食後(ファスティング)の回復食と成功させるポイントとは

断食ダイエットを失敗しないための酵素ドリンク選び

「断食ダイエットで今度こそ絶対に痩せたい!」

「痩せたい気持ちはあるけれど、つらい思いはしたくない…。」

断食ダイエットにはむずかしいというイメージがありますが、正しいやり方を知ると思ったよりもずっと楽にできます。

そして正しい断食ダイエットのやり方の中でも、とても重要なのが専用の飲み物を使うこと。

酵素ドリンク・コンブチャ・スムージーなど、いくつも種類がありますが、一番にオススメしたいのは酵素ドリンクです。

たっぷりの酵素や栄養が詰まった酵素ドリンクは、断食ダイエット中の空腹感をやわらげてくれ、栄養が足りないことで起こる体調不良も防いでくれます。

これから断食ダイエットに挑戦しようと考えているのであれば、ぜひランキングで比較してみてくださいね。

 

断食ダイエットを成功させるためのステップ

>>断食のデトックス効果とは

>>断食の便秘解消効果とは

>>断食のダイエット効果とは

>>安全で正しい断食のやり方

>>断食中の飲み物と水分補給の方法

>>断食が終わったあとの回復食とは

>>水だけで断食するのが危険な理由

>>断食ダイエットで挫折しない方法

 

日数別の断食メニュー

>>1日間断食 -1キロ痩せる

>>3日間断食 -3キロ痩せる

>>5日間断食 -5キロ痩せる

>>一週間断食 -6キロ痩せる

 

断食ダイエットに最適なサポートドリンク

>>【徹底比較!】おすすめ酵素ドリンクランキング

>>【徹底比較】人気のおすすめコンブチャランキング

>>【決定版】人気のおすすめのスムージーランキング

>>【比較】人気でおすすめのジュースクレンズランキング

>>【決定版】ダイエット青汁ランキング

 

-ファスティング
-, ,

Copyright© ダイエットマニア - あらゆるダイエットの情報サイト , 2018 All Rights Reserved.