ファスティング

ファスティングと糖尿病の関係

投稿日:2015年7月27日 更新日:

糖尿病

糖尿病になる理由

糖尿病になる理由としてはほぼ、不摂生と生活習慣の連続である「食べ過ぎ」つまりは「肥満」から引き起こされると思って間違いありません。

糖質や脂質を摂り過ぎると脂肪が身体に蓄積されます。

脂肪が蓄積されると身体に一体何が起こるのかというと、身体に脂肪を取り入れる為のインスリンの効果が阻害されます。

効き目が悪くなるのですね。

効き目が悪くなると膵臓はそれでも身体に吸収しなければならないためにもっとインスリンを分泌するようになります。垂れ流しの状態です。

インスリンを作れるキャパシティというのは限界がありますので、インスリンの異常な分泌が続くことで最終的には枯渇してしまいます。

これが糖尿病に陥る原因です。

もちろん先天的であったり遺伝的な問題で起こる糖尿病もありますが、ほとんどの方の糖尿病の原因はこの食べ過ぎによる肥満から引き起こされる糖尿病なのです。

ご存知だと思いますが、糖尿病で一番恐いのはすさまじい勢いでひこ起こされる動脈硬化による合併症です。よく聞く手足の壊死などは全てこの動脈硬化から引き起こされる症状です。

 

糖尿病は治らない?

一般的には糖尿病は治らないと言われています。

当然膵臓が完全に壊れてしまい、どうにもならなくなってしまえばどうしようもないでしょう。インスリン注射や人工透析の段階まできてしまうとさすがどうしようもないかもしれません。

ですが軽度の糖尿病であれば治せる可能性はあります。

一般的に治らないというのは通説ですが、実際に治り、ほぼ元通りの身体で元気に生きている人もたくさんいるのが事実です。

では一体初期〜中期までの糖尿病患者さんが、病気を克服する為に必要なことは一体何なのでしょうか。薬は使うのでしょうか。

それとも糖尿病に特効する薬でも存在するのでしょうか。

 

ファスティングを行うと…

糖尿病を治すことができるほぼ唯一と言っていい方法。

それがファスティングです。

もし、あなたが糖尿病になってしまった場合、それは身体が「コレ以上は無理!」という程の食べ物を食べ、負担を掛けた結果に起こっている病気です。

シグナルです。

この段階であればまだ引き返せます。本来身体が必要とする食事の量に抑えることによって治せる可能性が高いのです。

具体的にどの程度のファスティングへ切り替えれば良いのか。概ね一日のカロリー量が1,500kcalを下回る程度が目安だと思います。※理想は1,300kcal以下

これくらいの理想的なカロリー摂取と野菜中心の食事を行い一ヶ月〜三ヶ月続けます。こうすることでほとんどの場合糖尿病に対して回復を感じることができると思います。

実際に病院で血糖値を計測してもらうとびっくりすることになるでしょう。

 

 

断食ダイエットを失敗しないための酵素ドリンク選び

「断食ダイエットで今度こそ絶対に痩せたい!」

「痩せたい気持ちはあるけれど、つらい思いはしたくない…。」

断食ダイエットにはむずかしいというイメージがありますが、正しいやり方を知ると思ったよりもずっと楽にできます。

そして正しい断食ダイエットのやり方の中でも、とても重要なのが専用の飲み物を使うこと。

酵素ドリンク・コンブチャ・スムージーなど、いくつも種類がありますが、一番にオススメしたいのは酵素ドリンクです。

たっぷりの酵素や栄養が詰まった酵素ドリンクは、断食ダイエット中の空腹感をやわらげてくれ、栄養が足りないことで起こる体調不良も防いでくれます。

これから断食ダイエットに挑戦しようと考えているのであれば、ぜひランキングで比較してみてくださいね。

 

断食ダイエットを成功させるためのステップ

>>断食のデトックス効果とは

>>断食の便秘解消効果とは

>>断食のダイエット効果とは

>>安全で正しい断食のやり方

>>断食中の飲み物と水分補給の方法

>>断食が終わったあとの回復食とは

>>水だけで断食するのが危険な理由

>>断食ダイエットで挫折しない方法

 

日数別の断食メニュー

>>1日間断食 -1キロ痩せる

>>3日間断食 -3キロ痩せる

>>5日間断食 -5キロ痩せる

>>一週間断食 -6キロ痩せる

 

断食ダイエットに最適なサポートドリンク

>>【徹底比較!】おすすめ酵素ドリンクランキング

>>【徹底比較】人気のおすすめコンブチャランキング

>>【決定版】人気のおすすめのスムージーランキング

>>【比較】人気でおすすめのジュースクレンズランキング

>>【決定版】ダイエット青汁ランキング

 

-ファスティング
-,

Copyright© ダイエットマニア - あらゆるダイエットの情報サイト , 2018 All Rights Reserved.