酵素ドリンクやスムージーを使ったファスティング(断食ダイエット)の楽ヤセをご紹介します

ゆいのファスティングと酵素ドリンク選び

断食

断食の期間のおすすめは?効果はどれくらいで出る?

更新日:

断食の期間のおすすめは?効果はどれくらいで出る?

「断食ってどれくらいの期間がいいの?」
「断食で効果のあるおすすめの期間ってどれくらいなの?」

断食に興味があるけど、どれくらいでどんな効果があるか分からないなんて疑問があるのなら、きっとこの記事が役に立つかもしれません。断食はよく「危険だ」と言われます。

しかし、それは本当なのでしょうか?実はそんなことはありません。断食は正しい方法で、適切な日数を守れば決して危険なものではありません。今回は、そんな断食の期間についてご紹介します。

この記事で分かること この記事で分かること
  • 断食の期間は3日間程度がちょうど良い
  • 断食の期間別効果は1日1キロを目安に
  • 断食の限界は記録で100日前後

断食の期間はどれくらいやればいい?

断食のおすすめの期間とは

断食の期間は一体どれくらいやれば良いのでしょうか。「この日程じゃないとだめ!」という期間はありませんが、理想の期間について考えていきたいと思います。

断食ダイエットの期間別の効果はどれくらい?

断食ダイエットの期間別の効果を見ていきましょう。

断食ダイエットの体重減少
  • 1〜5日目  ⇒ 体重の1.5〜2%
  • 6〜10日目  ⇒ 体重の0.7〜0.8%
  • 11日目以降 ⇒ 体重の0.5%以下

※国立栄養研究所 高比良英雄博士の研究より

以上の表のようになってはいます。効果としては1日あたり1キロを目安にすると良いでしょう。また、実際に断食できるのは5日間程度です。自宅で1週間断食も可能ですが、環境を整えることの難しさなどを考えると、実現は少し難しい可能性があります。

体への負担や安全性まで加味すると、1週間よりも短い期間で断食したいですね。

断食のおすすめの期間はどれくらい?

断食のおすすめの期間は3日間です。わずか3日間という短期間の間で3キロ痩せることができ、体の負担や安全性まで考慮するとちょうど良い日数です。断食ダイエットでは3日間はポピュラーな日数。

初めて断食ダイエットに取り組む方でも十分挑戦できる日数です。また、3日間の断食では、便秘・宿便の排泄を促進させ、デトックス効果も十分に感じられるため、非常におすすめです。

断食期間の限界ってどれくらいなの?

断食の限界の期間とは

断食期間の中で限界の日数は理論的には3ヶ月半。通常、健康やダイエット目的であれば、先程からご紹介させて頂いているように3〜5日間の日数が最適です。限界という意味では、公式にも驚くような記録が残されています。

公式に残っている記録だと

人が餓死しないギリギリのラインは、3ヶ月半だと言われています。その人の健康状態や、持っている脂肪の量などにもよりますが、かなり長い期間食べずに生きていくことができるのですね。

公式に残っている記録では、アメリカの飛行機墜落事故で生き延びた21歳と、42歳の2人が、何もない荒野で40日間水だけで生き残っています。最長の記録としては、1910年台にアイルランドで決行されたハンガーストライキ(食事を断つことで命がけの講義をすること)の94日間もの事例があります。

11名が参加し2名は亡くなってしまいましたが、9名は94日間も耐えきっています。人の体はこれほどまで長い期間食べなくても生きてけるのですね。そう考えれば、3日間程度の断食なら全く安全性に問題ないことも納得できるのではないでしょうか。

まとめ

この記事のまとめ この記事のまとめ
  • 断食の期間は3日間程度がちょうど良い
  • 断食の期間別効果は1日1キロを目安に
  • 断食の限界は記録で100日前後

断食

失敗しない酵素ドリンクの選び方

断食ダイエットを成功させるために酵素ドリンクは欠かせません。

なぜなら、断食ダイエットを安全で楽しいものにしてくれるからです。

そして、断食ダイエットの成功のカギを握っているのは酵素ドリンク選びです。

  • 楽に痩せたい!
  • つらい思いをしたいくない!
  • 失敗は絶対したくない!

もしこんな不安があるのなら、こちらの酵素ドリンクランキングがきっと参考になるはずです。

必ず利用したいダイエットドリンク

断食ダイエットの基礎知識

日数別断食メニュー

-断食
-, ,

Copyright© ゆいのファスティングと酵素ドリンク選び , 2017 AllRights Reserved.