ファスティング

週末ファスティングを成功させる為に必要な4つのポイントとは

投稿日:2015年11月8日 更新日:

週末ファスティングを成功させる為に必要な4つのポイントとは

こんにちは!

  • 週末ファスティングで痩せるためにはどうしたらいいのかな?
  • 週末ファスティングのやり方を知りたい!
  • 週末ファスティングはなぜいいの?

あなたは週末ファスティングにこんな疑問をお持ちではありませんか?

週末ファスティングは、短期間で痩せたい人に人気のダイエット方法です。

週末という比較的自由が利く日を使ってファスティングすることで、無理せずにダイエットすることができるでしょう。

決して難しいダイエット方法ではありませんが、一切の準備をせずにできる方法でもありません。

失敗しないためにできるだけ事前の知識を付けることと、簡単な準備はしておきたいところです。

これから紹介する4つのポイントを知り、準備することで楽に週末ファスティングができるようになります。

週末にファスティングをすることから「週末ファスティング」と呼ばれていますが、もしファスティングそのもののやり方を知りたい場合はこちらの記事も参考になるはずです。

>>【まとめ】ファスティングダイエットのやり方と効果

 

 

 

ポイント①誘いは全て断っておくこと

ポイント①誘いは全て断っておくこと

週末にファスティングをやると決めたら、友達からの誘いは原則断っておきましょう。

なぜなら、ファスティングに失敗する一番の理由は「誘惑」です。

人の意志力はもともと弱いく、誘惑を目の前にするとあっという間に負けてしまいます。

鉄のような意志力の持ち主でも、心意気だけで乗り越えるのは難しいのです。

 

遊びに出るとかなりの確率で失敗してしまう

遊びに出かけることの問題は、食べ物の誘惑がとても多いことに尽きます。

ランチに、トークするための喫茶店、映画館もどこにでも美味しそうな誘惑ばかりです。

出かけてしまうと、かなりの確率で失敗してしまうでしょう。

人は意志の力だけで乗り越えられることはとても少ないのです。

どんな分野においても目標を達成する人は、意志の力だけでなく仕組みづくりを重視します。

週末ファスティングでも仕組みづくりをすることで、意志力だけに頼らず達成できるのです。

例えば、友人からの誘いを断っておく、家につまみ食いできるだけ少なくしておく、などが仕組みづくりのアイデアです。

あなたが「こうなると失敗するかなあ」という引っかかることを探し、あらかじめシャットアウトしておくのです。

 

週末ファスティング当日は家の周りでゆっくりと

週末ファスティングの当日は、基本的に家の中でゆっくりと過ごすとよいです。

普段は週末でも外に出て回って、家にいないという人も多いのではないでしょうか。

こんな時こそ、家でゆっくりのんびりと過ごすと新しい発見があるかもしれません。

せっかくの機会です。

本を読んだり、映画を観たり、考えることに時間をあててもよいかもしれません。

ファスティング中の特に2日目は、ファスティングの効果で頭もクリアになり、たくさんのことが考えられるようになります。

脳の使うエネルギーが、糖分から脂肪分に切り替わることが要因なのですが、考える作業に適した状態です。

普段は思い付かないような発見もあるかもしれません。

 

ポイント②週末ファスティング前夜から消化に良い物を選ぶこと

ポイント②週末ファスティング前夜から消化に良い物を選ぶこと

週末ファスティングに備えて、前日から徐々に慣れさせていく必要があります。

もちろん、この作業が難しい場合もあると思います。

必ずしなければならない作業ではありませんが、正しく週末ファスティングをするために、できるだけ体を慣れさせておきましょう。

 

少しずつ消化負担が少ない物に切替える

ファスティング中はダイエットなどの目的もありますが、同時に胃腸を休めるための作業でもあります。

できるだけ胃腸に休息を与えてあげるためにも、事前に消化負担を軽くしてあげることが大切です。

 

野菜を中心に肉類は控える

食材は野菜などを中心にして、肉類や脂分が多い物はできるだけ控えましょう。

肉類や脂分が多い食材は、胃腸で吸収されるまでに時間がかかるため、ファスティング前には食べないのが理想です。

できればでいいので、量はいつもより50〜80%に減らします。

前日からの準備の全ては無理でも、可能なことを1つでも多く取り組みましょう。

せっかくファスティングするのであれば、少しでも見返りの大きい方が良いと思いませんか。

 

ポイント③週末ファスティング中は酵素ドリンクを使う

ポイント③週末ファスティング中は酵素ドリンクを使う

週末ファスティングに、酵素ドリンクを使うことは大きなメリットになります。

現在ではファスティングをする場合、酵素ドリンクを使うことが一般的です。

酵素ドリンクの人気に火が点き始めたのが2010年10月くらいですが、ここから5年であっという間に一般的になりました。

人気がこれだけ安定して続いていることは、それだけ大きなメリットがあるということです。

酵素ドリンクをファスティングで使用するメリットは2つです。

◆酵素ドリンクの活用

  • 空腹に耐えられること
  • 不足している酵素が補給できること

 

関連記事【徹底比較!】おすすめ酵素ドリンクランキング2018

 

空腹に耐えられる!

週末ファスティングで酵素ドリンクを使用する一番のメリットは空腹に耐えられることです。

ファスティングで挫折・失敗するのは、空腹に耐えられなくなることが全てです。

酵素ドリンクにはわずかに糖分が含まれていて、酵素ドリンクを飲むとその糖分によって血糖値が安定します。

空腹が起こる主な原因は、血糖値が急に下がることですから、血糖値を安定させてあげれば空腹はやわらぎます。

ここに酵素ドリンクを使用する意味があります。

食事の代わりに酵素ドリンクを飲めば空腹を軽減でき、挫折と失敗を予防できます。

 

酵素をしっかり補給しよう

酵素をしっかり補給しよう

もう1つのメリットは、私達の体に不足している酵素の補給ができることです。

酵素には体の中で作られる「潜在酵素」と、食べ物から摂る「食物酵素」の2種類が存在します。

体の中で作られる「潜在酵素」には、さらに「消化酵素」と「代謝酵素」に分けられます。

「消化酵素」は消化のために、「代謝酵素」は体の壊れた細胞を修復したり、エネルギーを合成することで体の代謝と維持のために働いています。

しかし、「消化酵素」と「代謝酵素」が作られる量は、1日の中で合わせて一定の量しか作ることができません。

どちらかの酵素を多く作れば、残った酵素の量を少なくせざる得ないのです。

  • 潜在酵素 ⇒ 消化酵素と代謝酵素のこと
  • 消化酵素 ⇒ 消化をするのが役割
  • 代謝酵素 ⇒ 代謝をするのが役割
  • 食物酵素 ⇒ 食べ物から補給する酵素
  • 問題点  ⇒ 潜在酵素は食べ過ぎで足りなくなる

 

食生活の乱れで酵素が足りない

私達の食生活は乱れていて、ほとんど例外なく量も食べ過ぎの状態です。

消化酵素ばかりが作られ、代謝酵素の不足が慢性化しているのです。

代謝酵素が不足していると体の代謝が鈍くなりやすく、エネルギーの合成もうまく進みません。

消化によってエネルギーはどんどん蓄えられてるのにも関わらず、うまく代謝で消費できない状態なのです。

これは酵素の不足が原因です。

酵素の不足を解消するためには、酵素をたっぷりと含んだ酵素ドリンクを使うことをおすすめします。

 

食べ物から酵素を補給はできるけど

もちろん食べ物からも補給することは可能です。

しかし、酵素は熱などを含めて加工することに弱いのが問題点です。

食材から酵素を充分に補給するには、大量の野菜や発酵食品を食べなければならず現実的ではないのです。

生野菜など未加工の食品ばかりを食べれれば理想ですが、そうはいかないのが現実です。

 

関連記事ファスティングに最適な飲み物(ドリンク)と水分補給のポイント

 

ポイント④復食には気を付けよう

ポイント④復食には気を付けよう

ファスティングは当日だけでなく、ファスティングの前後が肝心です。

2の項で紹介した通り、前日から体を慣らすことは大切です。

しかし、前日から体を慣らすこと以上に大切なことが「復食」と言われるファスティング明けの食事です。

ファスティング中は胃腸が完全に休息の状態となるため、急に元の食事に戻ると過剰に反応します。

「飢餓状態」と判断した体は余計にエネルギーを吸収しようとし、リバウンドを起こします。

「休息状態」だった体は油や消化に悪いものを食べると、体調不良を起こします。

100%やらなければならない訳ではありませんが、復食だけは気を付けるようにしましょう。

 

復食はおかゆとスープがおすすめ

復食のメニューにはおかゆかスープが良いでしょう。

スープでふやかしたパンなどでも良いかもしれません。

固くて消化に悪い食べ物、油が多い食べ物は、突然の体調不良を防ぐためにも避けるようにします。

物足りなく感じるようですが、ファスティング明けであればこの食事内容でも驚くほと美味しく感じられます。

 

復食の日数は1日から2日間

復食をする日数は、通常「ファスティングの日数を同じ期間」と言われています。

しかし、実際のところ長期の休みでもない限りファスティングの日数と同じ期間復食するのは無理でしょう。

3日間までのファスティングであれば、1日〜2日間の復食で問題ありません。

それ以上の期間であっても2日間復食すれば問題ありません。

ここでは回復食のやり方をかんたんにご説明させていただきましたが、回復食のよりくわしいやり方はこちらの記事も参考になるかもしれません。

 

関連記事断食後(ファスティング)の回復食と成功させるポイントとは

 

まとめ

週末ファスティングは短期間でダイエットしたい場合には、とても有効なダイエット方法です。

2日間のファスティング程度ですから、難易度も難しいものではありませんが、何の準備もせずにすると失敗してしまうでしょう。

決してやれば必ず成功するというポイントではありませんが、ご紹介した4つのポイントを抑えると週末ファスティングが楽になることには間違いありません。

◆週末ファスティングの4つのポイント

  1. 誘いは全て断っておくこと
  2. 週末ファスティング前夜から消化に良い物を選ぶこと
  3. 週末ファスティング中は酵素ドリンクを使う
  4. 復食には気を付けよう

この4つのポイントを忘れずていねいにファスティングしてみてください。

なお、酵素ドリンクの選び方に分からない点があるなら、ご紹介する記事で比較してみてください。

たくさんの酵素ドリンク試して、その中でもよかったと感じた5つのものをランキングで詳細に比較したので、きっと参考になるはずです。

 

関連記事ここから選べば失敗しない!酵素ドリンクランキングはこちら

断食ダイエットを失敗しないための酵素ドリンク選び

「断食ダイエットで今度こそ絶対に痩せたい!」

「痩せたい気持ちはあるけれど、つらい思いはしたくない…。」

断食ダイエットにはむずかしいというイメージがありますが、正しいやり方を知ると思ったよりもずっと楽にできます。

そして正しい断食ダイエットのやり方の中でも、とても重要なのが専用の飲み物を使うこと。

酵素ドリンク・コンブチャ・スムージーなど、いくつも種類がありますが、一番にオススメしたいのは酵素ドリンクです。

たっぷりの酵素や栄養が詰まった酵素ドリンクは、断食ダイエット中の空腹感をやわらげてくれ、栄養が足りないことで起こる体調不良も防いでくれます。

これから断食ダイエットに挑戦しようと考えているのであれば、ぜひランキングで比較してみてくださいね。

 

断食ダイエットを成功させるためのステップ

>>断食のデトックス効果とは

>>断食の便秘解消効果とは

>>断食のダイエット効果とは

>>安全で正しい断食のやり方

>>断食中の飲み物と水分補給の方法

>>断食が終わったあとの回復食とは

>>水だけで断食するのが危険な理由

>>断食ダイエットで挫折しない方法

 

日数別の断食メニュー

>>1日間断食 -1キロ痩せる

>>3日間断食 -3キロ痩せる

>>5日間断食 -5キロ痩せる

>>一週間断食 -6キロ痩せる

 

断食ダイエットに最適なサポートドリンク

>>【徹底比較!】おすすめ酵素ドリンクランキング

>>【徹底比較】人気のおすすめコンブチャランキング

>>【決定版】人気のおすすめのスムージーランキング

>>【比較】人気でおすすめのジュースクレンズランキング

>>【決定版】ダイエット青汁ランキング

 

-ファスティング
-, ,

Copyright© ダイエットマニア - あらゆるダイエットの情報サイト , 2018 All Rights Reserved.