酵素ドリンクやスムージーを使ったファスティング(断食ダイエット)の楽ヤセをご紹介します

ゆいのファスティングと酵素ドリンク選び

断食

脂肪が落ちる順番は決まっているのか

更新日:

脂肪が落ちる順番

こんにちは!

  • この気になるお腹の脂肪なんとかならないかな…
  • 顔周りだけ痩せるなんてことはできないのかな…
  • 体の脂肪ってどうやって落ちていくのかな

あなたは自分の体がどこからどう痩せていくのか、こんな疑問をお持ちではありませんか?

つかめるほどたくさんの脂肪は、がんばってもなかなか落ちないため見るたびに憂鬱になってしまいますよね!

体脂肪には落ちる順番があり、自分が気になるたるみやぷよぷよして太った部分を先に落とすということはできません。

脂肪が落ちて痩せていく順番を考えましょう。

この記事で分かること この記事で分かること
  • 脂肪が落ちる順番は内蔵脂肪⇒皮下脂肪
  • 体を守るために必要ないところから脂肪は落ちる
  • お腹周りが一番最後
  • 部分痩せは無理で大切なのは王道のダイエットをすること

 

脂肪が落ちる順番は決まっている 

脂肪は落ちる時に順番が決まっています。体にあまり必要のないところから落ちていき、体を守るために必要な部分は残るようになっています。

私たちが気にする体脂肪には内臓脂肪と皮下脂肪があります。

内臓脂肪は、お腹の中の腸間膜など、内臓の周りにつく脂肪で外からは見えません。

皮下脂肪は、皮膚組織の下にたまる脂肪です。

皮膚をつまんだりつかんだりすると、太った部分はたくさんつまめるので外からもわかります。

 

内臓脂肪から皮下脂肪へ

この二つの脂肪のうち、まず体内脂肪が内臓の周りにつき、次に皮下脂肪がついてきます。

そして、ダイエットで脂肪が燃焼されて落ちるときも、まず内臓脂肪から落ち始め、その後に皮下脂肪が落ちて痩せていきます。

誰でもダイエットの時には、太っている部分の皮下脂肪を気にして早く落とそうしますよね。

しかし、まずは内臓脂肪を落とさなければ見た目で分かるほど痩せることは難しいでしょう。

さらに、身体の部位にも脂肪がつく順番と落ちる順番があります。

自分の体を保護しなくてはならない場所に、クッションとして脂肪がつきやすくなっています。

 

お腹やお尻の脂肪は落ちにくい

脂肪は最後まで身体を衝撃から守るために、最後まで落ちにくいのです。

内臓を衝撃から守るために、いちばん最初に脂肪がつきやすいのはお腹まわりとお尻です。

このお腹やお尻の脂肪は最後まで落ちないのが特徴です。

ポイント内臓が落ちる順番

  1. 内蔵脂肪
  2. 皮下脂肪

 

部分痩せはできない

部分痩せは事実じょうできません。それは体の仕組み上そのようになっているのです。

外から見えない内臓脂肪と外からも見える皮下脂肪があり、痩せるときはそのうち内臓脂肪が先、皮下脂肪が後だということがわかりました。

そして皮下脂肪についても、身体の機能維持にもっとも大切な部分に遠いところから落ちます。

体を守るためにそれほど影響のない部分などは、脂肪がつきにくく落ちやすい部分です。

例をあげると、心臓・肝臓などから遠い手首・足首・ふくらはぎなどは皮下脂肪はなかなかつかず、脂肪が落ちやすい部分です。

 

脂肪は体を守るために付く

内臓や脳を守るために、お腹・お尻・顔周りなどは皮下脂肪がつきやすく、最後まで脂肪が落ちません。

まず、体内の内臓脂肪が落ちて、そのあと皮下脂肪が内臓から遠い部分から落ちていくという、とても合理的なシステムが働いていることがわかります。

このため、内臓脂肪→皮下脂肪、足首・手首・ふくらはぎ→腕→太もも→顔周り→お腹とお尻、という脂肪の落ちる順番を変えることはできません。

どこか一部だけを痩せる部分痩せは現実的ではないのです。

 

引き締めることはできる

昔から部分痩せをしたいと願う人は多いのですが、残念ながらダイエットで部分痩せをすることはできません。

マッサージや筋肉を鍛えることで、引き締めて見せることはできます。

 

お腹周りは細いのに他の部位が太い人などいない

お腹周りだけ太っていて、他は痩せているということはありません。必ず順番があるのです。

お腹周りには内臓を守るために、とても脂肪がつきやすく落ちにくいことがわかりました。

そのため、お腹周りは細いのに、他の部位が太いということはありません。

 

他の原因?

もし、お腹にあまり脂肪がないにもかかわらず、ももや顔などだけが太いと感じるのであれば、その原因は脂肪ではないのかもしれないですね。

もともとの骨格によるものや、姿勢の悪さが引き起こす老廃物のつまり、むくみやセルライトなどの原因が考えられます。

お腹周りも太いのであれば全身をダイエットをしましょう。

 

ダイエットとマッサージ

そしてお腹以外に気になる部分があるのであれば、ダイエットにリンパマッサージやストレッチのメニューを加えましょう。

身体のむくみをすっきりさせると見た目はかなり変わりますよ。

ポイント痩せる順番の原則はこうなる

  1. 足首・手首・ふくらはぎ
  2. 太もも
  3. 顔周り
  4. お腹とお尻

※皮下脂肪と内臓脂肪では、内臓脂肪から痩せやすい

 

痩せるためにおすすめの断食ダイエット

ダイエットに成功した女性

脂肪は落ちる順番が決まっているため、部分痩せは事実上難しいと考えて良いです。

痩せたい部分の脂肪をしっかり落とすためにはどんな方法があるのでしょうか。

私がオススメしたいのは断食ダイエットです。

いろいろなダイエット方法がありますが、断食ダイエットならとても短い期間でおどろくほど痩せられます。

 

なぜ断食なのか

ダイエットには食事で痩せる方法と、運動で痩せる方法の2つの種類があります。

本来なら、基礎代謝の低下などまで細かく考えると、食事を減らしながら運動でしっかりカロリーを消費するのが理想です。

しかし、毎日の生活の中でアレもコレもとやっている時間は、なかなか取れないのではないでしょうか?

それなら、「痩せる」という目的に絞って考えると効率がよいです。

そして、その目的を達成するためには断食がいちばん適しています。

 

断食は一日で1キロ痩せる

断食はたった一日で約1キロと、一般的なダイエットの二週間分の早さで痩せられます。

太り気味な人ほどハイペースで痩せられるますから、がんばればがんばるほど、効果がそのまま現れるのが特徴です。

断食ダイエットは誰にでも挑戦できますが、大切なことは「正しい方法を知ること」です。

当サイトでは無理がないように「酵素断食」という方法をおすすめしています。

  • お腹周りを痩せてあの水着を着たい!
  • 痩せて彼にもっと褒められたい!
  • 足痩せしてスカートやスキニーを穿けるようになりたい!
  • 腕痩せしてノースリーブを楽しみたい!

こんな願いがあるのなら、ぜひ断食ダイエットに挑戦してみてくださいね。

念のため、短期間で痩せる断食ダイエットと、1ヶ月程度で痩せる無理のないプチ断食の両方の記事をご紹介しておきます。

あなたに合った方法を選んでみてください♪

 

断食

失敗しない酵素ドリンクの選び方

断食ダイエットを成功させるために酵素ドリンクは欠かせません。

なぜなら、断食ダイエットを安全で楽しいものにしてくれるからです。

そして、断食ダイエットの成功のカギを握っているのは酵素ドリンク選びです。

  • 楽に痩せたい!
  • つらい思いをしたいくない!
  • 失敗は絶対したくない!

もしこんな不安があるのなら、こちらの酵素ドリンクランキングがきっと参考になるはずです。

必ず利用したいダイエットドリンク

断食ダイエットの基礎知識

日数別断食メニュー

-断食
-,

Copyright© ゆいのファスティングと酵素ドリンク選び , 2017 AllRights Reserved.