酵素ドリンクやスムージーを使ったファスティング(断食ダイエット)の楽ヤセをご紹介します

ゆいのファスティングと酵素ドリンク選び

断食

身体の脂肪が燃焼する仕組みとは

更新日:

flame-726268_640

痩せるため、そして健康を保ち増進するためには体内の脂肪が減ることが大事です。

身体の脂肪はちょっと動けばすぐエネルギーとして燃焼してなくなるというものではありません。

上手に体脂肪を燃焼させて健康的なダイエットの成功を目指しましょう。

痩せる為には脂肪を燃焼させる必要がある

身体についている脂肪には外から見えない内臓脂肪と外からもつかんだりできて見ることができる皮下脂肪があります。

体脂肪はいざと言う際に備えるエネルギーの備蓄、内臓を守るためのクッションがわり、内臓を定位置に保つなどの大切な役割をします。

しかし同時にこれらの脂肪は基準値以上についていると肥満となり、美容と健康の最大の敵となってしまいます。

適度な体脂肪を守るために、脂肪をつけない、無駄な脂肪は燃焼して落とすことが必要です。

ではどのように脂肪は燃焼されていくのでしょうか?

まず、体脂肪の燃焼は「血糖値の低下」によって始まります。

血糖値が低くなると、その血糖値を上げるために膵臓からグルカゴンと言うホルモンが分泌されます。グルカゴンは脂肪を分解する酵素であるリパーゼを合成し、このリパーゼが体脂肪をグリセロールと遊離脂肪酸に分解します。そしてこの分解された脂肪酸が血中をめぐり筋肉などで使われ、脂肪はエネルギーとして燃焼されるという仕組みになっています。

一つは身体を動かし脂肪を燃やす方法

脂肪を分解して燃焼するためにリパーゼという酵素が必要であることがわかりました。

そしてこのリパーゼを体内で活動させるためには、アドレナリン・ノルアドレナリン・副腎皮質刺激ホルモンなどのホルモンが分泌される必要があります。

これらのホルモンは有酸素運動で分泌が活性化されます。

リパーゼを最大限に活用して脂肪を燃焼させて痩せるためには身体を動かすことが大切です。

また、有酸素運動は無酸素運動と組み合わせることにより脂肪燃焼効果が高まると言われています。

この場合は無酸素運動→有酸素運動の順番で行なうのが有効な脂肪燃焼には欠かせません。

まずは筋トレなどの無酸素運動の後に無理のない有酸素運動を続けて行なうことで脂肪を効率的に燃焼しましょう。

二つ目は食事をコントロールすることで日常生活で脂肪を燃焼させる方法

リパーゼの働きを高めて脂肪を燃焼するために運動は大切です。

ただし、運動によって脂肪が燃焼し、消費エネルギーが減るからと言って、たくさん食べて摂取エネルギーを増やしてしまうと脂肪は減るどころか増え続けてしまいます。

運動での消費エネルギーは意外と大きくないので、食べた分を運動でエネルギー消費しようというのは本当に大変です。

そして摂取エネルギーが消費エネルギーより大幅に多い場合は肥満につながりますのでまずは摂取エネルギーを減らしましょう。

それには食事量を減らすことが一番です。

無理のないように、まずは間食を減らす→間食をきっぱりやめる→食事も腹八分目を守るというプロセスで、食べることから摂取しているエネルギーを減らしていくと良いでしょう。

外から摂取するエネルギーが減ると、体内にある脂肪が燃焼されていきますので食事の量と質をコントロールすることで普段の生活で効率よく脂肪を燃焼していきましょう。

断食

失敗しない酵素ドリンクの選び方

断食ダイエットを成功させるために酵素ドリンクは欠かせません。

なぜなら、断食ダイエットを安全で楽しいものにしてくれるからです。

そして、断食ダイエットの成功のカギを握っているのは酵素ドリンク選びです。

  • 楽に痩せたい!
  • つらい思いをしたいくない!
  • 失敗は絶対したくない!

もしこんな不安があるのなら、こちらの酵素ドリンクランキングがきっと参考になるはずです。

必ず利用したいダイエットドリンク

断食ダイエットの基礎知識

日数別断食メニュー

-断食
-, ,

Copyright© ゆいのファスティングと酵素ドリンク選び , 2017 AllRights Reserved.