酵素ドリンクやスムージーを使ったファスティング(断食ダイエット)の楽ヤセをご紹介します

ゆいのファスティングと酵素ドリンク選び

断食

お腹の脂肪は食事制限をすることで落とすことできる

更新日:

1ed4fa1dfa1c74847e1a397e86140cf6_s

痩せたい人にとってお腹の脂肪は強敵です。

内側に臓器がたくさんあるお腹には脂肪がつきやすく、またその脂肪が落ちにくいという性質があるのです。

強敵であるお腹の脂肪を撃退するには腹筋?ジョギング?それとも脂肪燃焼サプリ?

いったい何が一番効くのでしょうか?

部分やせは難しい 

はじめに申し上げたいのが、「部分痩せはほぼ不可能」だということです。

脂肪には蓄積する順番と落ちる順番があり、どこか一部分だけの脂肪を燃焼させて落とすことはできません。

腹筋、ジョギング、サプリなどは正しく行なえばダイエットの助けにはなりますが、部分痩せをできるようにするものではありません。

身体はまず内臓の周りから脂肪がついていきます。

これは内臓脂肪と呼ばれ、メタボや生活習慣病の要因となっています。

内臓脂肪がついた後に皮下脂肪がつきますので、皮下脂肪がついて太ってきたのを感じた時にはたいてい内臓脂肪はある程度蓄積された状態になっています。

そして、脂肪が落ちるのは内臓脂肪が先であり、皮下脂肪がそのあとに落ちていきます。

よって、身体の一部の内臓脂肪と皮下脂肪だけを燃焼させて落とすことはできないのです。

ただ、身体の全体的なダイエットをしながらその部分の筋肉トレーニングをすることなので部分的に引き締まって痩せてみせることは可能でしょう。

しかしダイエットは全体を通してしなければ効果がないことに変わりはありません。

食事制限でお腹周りも含めて脂肪を落とす

全身のダイエットの基本は「食事制限」です。

食事制限のダイエットで全身の脂肪を燃やすことで、腹まわりの脂肪も徐々に減っていくことでしょう。

食事制限と言っても、カロリーを極端に抑えたり、特定のものしか食べてはいけないと言うダイエットはかえって身体に良くありませんし、ストレスが多く長続きしません。

必要なことは、量を食べ過ぎないこと、体脂肪となりやすい食品の量をできるだけ減らすことです。

acc713bae3d22dfd82058e19fb89ffb4_s

食事制限でも特に制限する必要があるのは

食事制限で脂肪燃焼ダイエットする際に特に食べる量を制限する必要があるものはなんでしょうか?

一番制限が必要なのは、意外と思われるかもしれませんが炭水化物と糖類、つまりは「糖質」です。

人間の身体は食べ物から糖質をとり入れると、消化と吸収してブドウ糖として血液に入ります。

この血液中のブドウ糖の濃度は血糖値と呼ばれます。

上がった血糖値を下げるために、体内ではインシュリンと言うホルモンが分泌されます。

このインシュリンは大切な働きを持つホルモンですが、別名肥満ホルモンとも呼ばれます。

インシュリンはブドウ糖をエネルギー源として利用できるようにし、余ったブドウ糖を筋肉と肝臓でグリコーゲンとして貯蔵します。

しかしインシュリンは貯蔵量を超えてさらに余った残りのブドウ糖を中性脂肪に変えて体脂肪として蓄積させるのです。

これがインシュリンが肥満ホルモンと呼ばれるゆえんです。

糖質の多い食生活をしていると、この貯蔵量を超えたブドウ糖がインシュリンの働きによってどんどん脂肪となって身体に蓄えられ、太った身体になってしまいます。

糖質の摂り過ぎをやめ、糖質制限の食生活をすることで体内に脂肪を蓄えないようにしましょう。

そして、気になるお腹の脂肪も糖質を制限することでしっかり落としていきましょう。

>>糖質の吸収を抑える機能性表示食品サプリ「メタバリアスリム」の公式サイトお試し500円+税★<<

 

断食

失敗しない酵素ドリンクの選び方

断食ダイエットを成功させるために酵素ドリンクは欠かせません。

なぜなら、断食ダイエットを安全で楽しいものにしてくれるからです。

そして、断食ダイエットの成功のカギを握っているのは酵素ドリンク選びです。

  • 楽に痩せたい!
  • つらい思いをしたいくない!
  • 失敗は絶対したくない!

もしこんな不安があるのなら、こちらの酵素ドリンクランキングがきっと参考になるはずです。

必ず利用したいダイエットドリンク

断食ダイエットの基礎知識

日数別断食メニュー

-断食
-, ,

Copyright© ゆいのファスティングと酵素ドリンク選び , 2017 AllRights Reserved.