断食

一週間断食で痩せる方法とやり方とは?これで私は5キロ痩せたよ

投稿日:2016年1月6日 更新日:

一週間断食で何キロ体重は痩せる?

 

>>すぐに一週間断食のやり方を見る

 

「なんとか短期間でめっちゃ痩せることってできないのかな。」

「一週間の断食ダイエットってちょっと無謀?私にもできるのかな?」

あなたはこんな悩みや疑問を持ってはいませんか?

短期間でのダイエットはだれもが実現したい願いのひとつ。

たった一週間という短い期間で、5キロ以上痩せられるとしたら、すごく魅力的なダイエットだと感じますよね。

それだけ痩せるだけも、着られなくなったお気に入りの服が着れたり、薄着になっても後ろめたさがなかったりといいことしかありません。

そんな女性の願いをかなえるたった一つのダイエットが、一週間の断食ダイエットなのです。

この記事では一週間断食ダイエットの効果や方法まで、読むとすべてわかるように書きました。

ぜひあなたのダイエットに役立ててください。

ゆい
一週間断食ダイエットのポイントはムリをしないことです。きつくてムリだと思ったらすぐに中断してもOK。まずはチャレンジすることが大切です。

 

一週間断食の効果

一週間断食で実感できるのは、ダイエットと美肌への効果です。

断食ダイエットをすると、脂肪は体を維持するために燃やされ、デトックスの効果で明るくきめ細やかな肌を実感できます。

 

一週間断食すると何キロ痩せる?

一週間断食をすると5〜7キロ痩せられ、多少個人差はありますが大きく外れることはないはずです。

もちろん開始の時点で、じゅうぶんにスリムな人ならこの数字には当てはまらず、実際に体脂肪率が高い人ほど痩せるペースは速くなります。

さらに痩せるペースは細かく分類すると、以下のような体重の減り方となるため目安にしてください。

◆一週間断食でこんなに痩せる

  • 1〜5日 ⇒ 体重の1.5〜2%(50キロの人:0.75〜1キロ/日)
  • 6〜10日 ⇒ 体重の0.7〜0.8%(50キロの人:0.35〜0.4キロ/日)

(出展:国立栄養研究所 高比良英雄博士の研究より)

パーセンテージでは少し分かりにくいので、一週間断食すると、どれだけ痩せられるかを日数で分類してみます。

ちなみに参考ではありますが、私の場合は一週間で5キロ痩せられました。

断食した場合の体重減少の表

 

5〜7キロ痩せたら見た目は変わる?

一週間断食が無事にできれば、少なくとも5キロは痩せられているはずです。

人の見た目が変わるのが2キロ以上だといわれていますから、5キロも変われば大きく変わります。

とくに顔や手足の脂肪は最初に落ちるとされているため、印象は大きく変わり、家族や親しい人でも気づくくらいの変化があるでしょう。

私も5キロを一気に痩せた時には、よほど見た目が変わったらしく、周りから心配されるほどで大変でしたよ。

ちょっとこう想像してみてください。

今あなたの体には5リットル分の水が入ったボトルが巻き付けられていて、それが一週間で消えてなくなるイメージ、と考えるとかなり違うと思いませんか。

ほかにも5キロのお米の量を想像してみるのもわかりやすいかもしれません。

 

肌荒れの改善にも

断食ダイエットをすると、消化の負担がないため内臓を休めることができ、肝臓や腎臓は体のいらないものや有害なものを外に排出しはじめます。

そのため体の内側から、肌荒れの原因になる有害物が消えてなくなるため、お肌のトラブルの改善が期待できるでしょう。

いい化粧水や乳液を使っても、肌荒れの解消を実感できなくて悩んでいる人も多いのですが、断食ダイエットをするとウソのように回復する人も多いです。

ゆい
私も何度も断食ダイエットをやっているけど、痩せるだけじゃなくて体の悪いところがいろいろと癒やされる感じがします。だから私にとって断食は、定期的な体のメンテナンスの意味もあるんですよね。もちろん一週間がんばると、本当に見た目が変わっちゃうから、ビックリされるのがうれしくてがんばる時もあります。

 

安全な一週間断食の方法・やり方

一週間断食の具体的な手順をご紹介

安全に一週間断食をするためには以下の2つのポイントが大切です。

◆安全に一週間断食するには?

  • 体調に大きな不安を抱えている場合はやらないこと
  • 断食中は食事を飲み物で置き換えること

そもそも一週間もの断食は負担がかかるものですから、とにかくできるだけ負担をかけないために、安全だけは確保してください。

せっかくダイエットするのに、体調を崩したりリバウンドしたらもったいないですよ。

 

 危険を防ぐための体調チェックリスト

チェックリスト・理由ダイエットに効果が高くても、安全にできなければ意味がありません。

こんなことに当てはまるのなら、今はムリはしないでくださいね。

◆断食ダイエットを避けておいた方がよい人

  • 風邪をひいている
  • 重い糖尿病でインスリンの投与をしている
  • 心疾患があり薬を服用している
  • その他重篤な疾患がある
  • すでに痩せる必要がないほど痩せている※目安:体脂肪率10〜15%

ダイエットはキレイになるためでもありますが、もちろん健康のためでもあります。

せっかくの断食ダイエットなのに、ムリをして体調を崩してしまったら本当にもったいない。

そのため断食ダイエットに挑戦する前は、かならずこのリストに当てはまらないかをチェックしてください。

 

一週間断食の飲み物

一週間断食の具体的なやり方は「食事の代わりに飲み物で置き換えるだけ」とシンプルです。

もちろん飲み物はなんでもよいということではなく、断食ダイエットに適しているものを選ぶことが大切なのですね。

断食ダイエットには次の4つの飲み物がおすすめで、その理由は必要最低限の糖分、ビタミン、ミネラル、そして酵素が含まれているからです。

水だけで断食するのは危険ですから、必ずこの中のいずれかの飲み物を選びましょう。

絶対のオススメは酵素ドリンクですから、何を選んだらよいかわからない場合はチェックしてみてくださいね。

◆断食ダイエットに適した飲み物

 

おすすめしたいのはこの酵素ドリンク

「飲み物って言われても、どんな飲み物を選んだらいいの?」

あなたにこんな疑問が浮かんだのなら、ベルタ酵素をおすすめします。

ベルタ酵素は酵素ドリンクの中でも、とくにおいしくて飲みやすいため、飽きることなく続けられるのがポイントです。

断食ダイエットで何も食べない毎日は、本当にお腹が減ってつらいですから、味がおいしいことは挫折しないために大事なことなんですよね。

◆ベルタ酵素で叶えよう

  • 断食ダイエットを必ず成功させてキレイになりたい!
  • 断食でデトックスしてお肌のコンディションを取り戻したい!
  • なによりも健康的なダイエットしたい!

こんなダイエットを実現させるためにも、ベルタ酵素をぜひ使ってみてくださいね。

 

 

食事の置き替えと水分補給

断食ダイエット中に食事を置き換えるタイミングと水分補給について説明します。

まずは食事を飲み物で置き換えるタイミングから確認してみましょう。

時間 置き換えの方法
8:00【朝食】 飲み物を200〜300ml
10:00 飲み物を200ml
12:00【昼食】 飲み物を200〜300ml
15:00 飲み物を200ml
19:00【夕食】 飲み物を200〜300ml

このように、いつもの朝食、昼食、夕食のタイミング以外に、10時と15時に1回ずつの合計5回を目安に置き換えましょう。

5回はあくまで目安なので、お腹が減ってつらい時には回数を増やしても大丈夫です。

 

断食ダイエット中の水分補給

断食ダイエット中はこまめな水分補給を忘れないようにしてください。

断食中は代謝が上がり、汗や尿の量が増えて水分が不足しやすくなるため、こまめに水分を補給しないと体の水分量が不足してしまいます。

そのため水やお茶を1時間毎に200ml前後を目安に飲むように心がけましょう。

また断食ダイエット中に飲めるのは、基本的に水・お茶・酵素ドリンクなどの置き換えドリンクだけ。

コーヒーやお酒といった、カフェインはできるだけ避け、アルコールは飲まないようにしてください。

本当に体調を崩してしまうことがあるのでご法度ですよ。

 

 

 一週間断食中の過ごし方

stocksnap_b96k03xesf

一週間断食中の過ごし方が分からない方も多いのではないでしょうか?

ここではそんな一週間断食中の過ごし方をご紹介します。

基本はいつも通りの生活でOKですが、よくいただく質問を中心にお答えします。

 

運動

運動はランニングやウォーキング、ゴルフ、かんたんな筋肉のトレーニングくらいであればOKです。

あまりにも全身をハードに使うような、激しい運動は避けてください。

体が慣れていないと低血糖で体調が悪くなることもあります。

 

読書

断食中は脳の働きが高く、集中力が上がりやすいので読書がおすすめです。

わたしも一週間断食の間に、かならず本を2冊ほど読んでいます。

いつもの読書よりも早く読み進みますし、内容も頭に残りやすくておすすめです。

 

眠気

断食中は体の変化が大きく、1〜2日目にかけて特に強い眠気を感じることがあります。

強い眠気を感じた時は、無理をせず眠りましょう。

反対に体が活性化して眠れなくなることもあります。

こんな変化におどろくこともありますが、心配しないでくださいね!

 

一週間断食後の回復食

おかゆ・回復食・復食・消化に良い

断食が終わると最後に必要なのが回復食です。

断食後の体はとてもデリケートなため、急に普通食にもどしてしまうと体調を崩します。

体調不良を起こさないためには、回復食で少しずつ元の食事に戻さなければなりません。

さっそくですが、回復食のやり方を見てみましょう。

◆回復食の理想的な形

  • 1日目 … 朝:重湯  夕:重湯
  • 2日目 … 朝:おかゆ 夕:おかゆ
  • 3日目 … 朝:軽い玄米食(白米で代用も可)

※3日目のおかずはお新香など軽い物にしてください。

回復食の期間中に特に口にしてはいけない物もご紹介しておきます。

◆断食中に食べちゃダメなもの

  • 肉類(牛肉・豚肉・鶏肉など)
  • 乳製品
  • ナッツ類※油が多い
  • 揚げ物全般(唐揚げ・天ぷら・フライなど)
  • アルコール
  • コーヒー

重湯・お粥の作り方や回復食の詳しいないようはこちらの記事も合わせてどうぞ。

 

 

【重要】断食ダイエットで挫折しそうだと感じている人へ

飲み物を飲む女性の画像

ここまでで、一週間断食でダイエットできることや、詳細な方法までお分かりいただけたかなと思います。

ですが、あなたもこんな不安を感じているのではないでしょうか。

「断食でお腹が減るのに耐えられるかな…。」

きっとあなただけではなく、たくさんの人も同じ不安を持っているはずです。

そして、あなたは水やお茶だけで断食しようとしてはいませんか?

きっとそれでは挫折して失敗してしまうはずです。

今までダイエットがうまくいかなかったのも、ガマンすることに耐えられなかったからなのではないでしょうか?

ダイエットが上手な人ほど、自分の忍耐だけに頼らずダイエットドリンクなどを利用しています。

わたしも過去に水やお茶だけで挑戦してみたことがありましたが、結果はさんざんでした。

ですが、断食でダイエットしている人に教えてもらった方法をそのまま試したところ、ずっと楽にできるようになりました。

このサイトで実施したアンケートでも、64.1%の人は必ず水やお茶だけでなくダイエットドリンクを利用しています。

つぎの記事では、挫折しないための目標の立て方とダイエットドリンクの活用の方法を説明しています。

絶対に役に立つ方法なので、読まれてみてくださいね♪

 

断食ダイエットを失敗しないための酵素ドリンク選び

「断食ダイエットで今度こそ絶対に痩せたい!」

「痩せたい気持ちはあるけれど、つらい思いはしたくない…。」

断食ダイエットにはむずかしいというイメージがありますが、正しいやり方を知ると思ったよりもずっと楽にできます。

そして正しい断食ダイエットのやり方の中でも、とても重要なのが専用の飲み物を使うこと。

酵素ドリンク・コンブチャ・スムージーなど、いくつも種類がありますが、一番にオススメしたいのは酵素ドリンクです。

たっぷりの酵素や栄養が詰まった酵素ドリンクは、断食ダイエット中の空腹感をやわらげてくれ、栄養が足りないことで起こる体調不良も防いでくれます。

これから断食ダイエットに挑戦しようと考えているのであれば、ぜひランキングで比較してみてくださいね。

 

断食ダイエットを成功させるためのステップ

>>断食のデトックス効果とは

>>断食の便秘解消効果とは

>>断食のダイエット効果とは

>>安全で正しい断食のやり方

>>断食中の飲み物と水分補給の方法

>>断食が終わったあとの回復食とは

>>水だけで断食するのが危険な理由

>>断食ダイエットで挫折しない方法

 

日数別の断食メニュー

>>1日間断食 -1キロ痩せる

>>3日間断食 -3キロ痩せる

>>5日間断食 -5キロ痩せる

>>一週間断食 -6キロ痩せる

 

断食ダイエットに最適なサポートドリンク

>>【徹底比較!】おすすめ酵素ドリンクランキング

>>【徹底比較】人気のおすすめコンブチャランキング

>>【決定版】人気のおすすめのスムージーランキング

>>【比較】人気でおすすめのジュースクレンズランキング

>>【決定版】ダイエット青汁ランキング

 

-断食
-, ,

Copyright© ダイエットマニア - あらゆるダイエットの情報サイト , 2018 All Rights Reserved.