断食

断食は何日やるべき?効果と安全性で考える日数とは?

投稿日:2015年11月8日 更新日:

断食は何日がおすすめ?

こんにちは!

断食をしたいと考えている時に、「いったい断食って何日やればいいの?」なんて疑問ありませんでしたか?

何日かどうかを知りたいだけではなく、「何日までならできるのか」「どれくらいまでなら安全なのか」も知りたいですよね。

今回は、目標・安全性・健康の3つのポイントから、断食日数の選び方をご紹介します。

この記事で分かること この記事で分かること
  • ダイエットしたい目標
  • 安全性や難易度
  • 健康のための断食

 

ダイエットの目標で選ぶ断食ダイエット

plate

一番シンプルに断食ダイエットの日数を選ぶなら、ダイエットしたい目標で決めましょう。

断食ダイエットなら分かりやすいペースで体重が減るため、逆算して何日断食するかを決められます。

まずは、断食ダイエットの体重減少率を確認してみましょう。

 

断食ダイエットの体重減少率

断食ダイエットをすると、5日間まではある程度一定の体重で落ちます。

その後、段々と体重が落ちるペースは下がります。

私の体験だと、体脂肪率が高い時の断食ほどペースが早く、体脂肪が低い時の断食ほどペースが遅くなりました。

分かりやすい目安としては「痩せるペースは1日1キロ」と覚えておくとよいです。

つまり、「3キロ痩せたいのなら、3日間の断食」「5キロ痩せたいのなら、5日間の断食」と考えます。

ポイント痩せる目安

  • 1日目〜5日目 :体重の1.5〜2%
  • 6日目〜10日目:体重の0.7〜0.8%
  • 11日目以降  :体重の0.5%以下

 

断食ダイエットを何度かに分ける方法も

減らしたい体重の目標を6キロにすることにします。

この場合、一回で6日間の断食ダイエットをする方法以外にも、3日間の断食ダイエットを2回する方法もあります。

長期間の断食ダイエットは、慣れない間は少し大変です。

慣れるまでは、断食を二回に分ける方法も検討してみてくださいね。

ちなみに、私は、3日間の断食を基準にすることをおすすめしています。

3日間の断食を基準にする理由は後ほどご説明します。

 

安全性や難易度はどうか?

3001d807193d42ba64319be7861cf497_m

断食の日数を決めるための基準に、安全性と難易度から決める方法もあります。

短い期間ほど安全で簡単です。長い期間ほど安全性も下がり難しくなります。

ポイントは「無理をしない範囲」で断食の日数を決めることです。

無理のない範囲とは、1日から5日間まで。長くても最大で7日間までにしておきましょう。

目安断食の難易度目安

  • 1〜3日間 ⇒ やさしい
  • 4〜5日間 ⇒ やや難しい
  • 6〜7日間 ⇒ 慣れが必要な場合も

 

3日間を基準にしよう

私がおすすめしている日数は3日間です。

ダイエット効果は3キロほどで、健康の回復にも役立ち、短すぎず長すぎずちょうどよいのが3日間です。

「ちょっと難しいな」と感じれば1日から挑戦します。

「5日間に挑戦したい」という強い気持ちがあれば、無理をせず挑戦しましょう。

どう手に付けたら良いのか分からない場合は、3日間から始めてみましょう。

>>初めてでも大丈夫!3日間断食のやり方と方法

 

どれだけ長くても一週間まで

断食の日数の最大値ですが、どれだけ長くても一週間までです。

これ以上長い期間は医師や専門家の指導が必要です。

必ず自己流でせずに専門家へ相談しましょう。

知識なくやるのは危険です。

ちなみに危険なのは、断食そのものよりも断食後の回復食です。

長い断食のあとは食事のコントロールは難しく、気を付けなければ体調を悪くします。

 

健康のための断食

酵素不足で便秘もすっきり

断食の日数を決める基準は、ダイエットだけではありません。

断食は健康にも効果があります。

健康のために断食したい時もあるかもしれません。

そのような時には、どれくらいの日数にしたら良いのでしょうか。

基準はダイエットと同様3日間で良いですが、健康維持のためには、週一回断食するという方法もあります。

 

健康への効果

シカゴ大学(アメリカ)での研究や、マサチューセッツ大学(アメリカ)の研究でも、断食の健康への有効性が示されています。

動物や昆虫に与える食事を制限すると、長生きしたり、病気になりにくいという結果が実験で分かっているのです。

反対に十分な食事を与えるほど寿命が短くなり、ガンなどをはじめ、様々な病気にもかかりやすくなるという実験結果もあります。

では、あなたや私の生活に断食をするとどんな効果があるのかを以下にまとめてみました。

※必ず効果があるというわけではなく、個人差があります。

参考断食の健康への効果

  • 聴力、視力、味覚、嗅覚の回復
  • 活力、精神力の回復
  • 消化・吸収不良の回復
  • 肌のコンディションの向上(シワの消失など)
  • 心機能の向上
  • 性的機能の回復

 

週一回の断食でも効果はある

ダイエットではなく、健康のための断食であれば週一回の断食でも効果を実感できます。

週一回でなくても、隔週に一回でも効果はあります。

いずれにしても定期的に断食すると効果をより実感できます。

 

断食ダイエットでやってはいけないこと

断食ダイエットでやってはいけないこと

断食は自己流ではなく、必ず基本を守りましょう。

当サイトでご紹介している断食方法や、書籍を参考にすると良いです。

自己流で断食する問題は、ほとんどの場合「水だけで断食」しようとしてしまうこと。

しかし、自宅で一人でできる断食は、断食に適した飲み物を使った安全な断食なのです。

ご家族にも心配をかけないように、必ず断食に適した飲み物を飲み物を使って挑戦してください。

 

まとめ

断食日数の選び方は、痩せたい目標から選ぶのがシンプルです。

「1日1キロ痩せられる」という目安です。

安全性と効果のバランスを考えると、3日間の断食で3キロのダイエットから始めるのがおすすめです。

また、健康を目的とした断食の場合、ダイエット同様に3日間断食を基準にします。

他にも週一回断食する方法や、隔週に一回断食する方法も効果的です。

ここまでで、断食の日数について、選び方をご紹介させていただきました。

少しでもあなたの日数の決定の力になれたのなら幸いです。

下記の記事には断食の詳しい方法をご紹介しています。

合わせてお読み頂けるとお役に立てるかもしれません。

 

>>正しい断食のやり方と方法

断食ダイエットを失敗しないための酵素ドリンク選び

「断食ダイエットで今度こそ絶対に痩せたい!」

「痩せたい気持ちはあるけれど、つらい思いはしたくない…。」

断食ダイエットにはむずかしいというイメージがありますが、正しいやり方を知ると思ったよりもずっと楽にできます。

そして正しい断食ダイエットのやり方の中でも、とても重要なのが専用の飲み物を使うこと。

酵素ドリンク・コンブチャ・スムージーなど、いくつも種類がありますが、一番にオススメしたいのは酵素ドリンクです。

たっぷりの酵素や栄養が詰まった酵素ドリンクは、断食ダイエット中の空腹感をやわらげてくれ、栄養が足りないことで起こる体調不良も防いでくれます。

これから断食ダイエットに挑戦しようと考えているのであれば、ぜひランキングで比較してみてくださいね。

 

断食ダイエットを成功させるためのステップ

>>断食のデトックス効果とは

>>断食の便秘解消効果とは

>>断食のダイエット効果とは

>>安全で正しい断食のやり方

>>断食中の飲み物と水分補給の方法

>>断食が終わったあとの回復食とは

>>水だけで断食するのが危険な理由

>>断食ダイエットで挫折しない方法

 

日数別の断食メニュー

>>1日間断食 -1キロ痩せる

>>3日間断食 -3キロ痩せる

>>5日間断食 -5キロ痩せる

>>一週間断食 -6キロ痩せる

 

断食ダイエットに最適なサポートドリンク

>>【徹底比較!】おすすめ酵素ドリンクランキング

>>【徹底比較】人気のおすすめコンブチャランキング

>>【決定版】人気のおすすめのスムージーランキング

>>【比較】人気でおすすめのジュースクレンズランキング

>>【決定版】ダイエット青汁ランキング

 

-断食
-, , ,

Copyright© ダイエットマニア - あらゆるダイエットの情報サイト , 2018 All Rights Reserved.