ダイエットマニアが酵素ドリンクを使った本当に痩せるための断食の方法をご紹介します

ダイエットマニアが教える断食と酵素ドリンクの選び方

断食

痩せたい人には断食がおすすめな3つの理由とは

更新日:

「ちょっと太った?」

身近な人に指摘をされてショックを受ける。

「絶対に痩せたい」

自分自身を鏡で見てそう思う。

こんなショッキングな出来事があったのであれば、痩せるための大チャンスです。

人は大きなきっかけが無ければ行動に移すことができないのです。

断食は痩せたいあなたを変えてくれる可能性を持っています。

最後まで続けられれば確実に痩せられる効果があります。

そして、私があなたに断食をすすめる理由は3つあります。

ポイント断食をすすめる3つの理由とは

  1. 断食なら最短で痩せられる
  2. 断食なら確実に痩せられる
  3. しっかり痩せてる実感を得られる
ポイント・理由

断食がおすすめな理由は3つあります。どれも一般的なダイエットでは得ることのできない大切なポイントでもあります。

1.断食なら最短で痩せられる

いろんなダイエット方法がありますが、最も早く痩せられる方法が断食です。

1日ごとに1キロ、断食の期間は標準で3日間ですから、1回の断食で3キロ痩せられる計算になります。

これ以上のペースで痩せられる方法は、他には無いはずです。

1-1.一般的なダイエットの効果とは

一般的なダイエット方法では、どれだけ早くても効果が分かるのに30日必要です。

そして、30日で3キロ痩せられれば御の字で、場合によっては1〜2キロで留まる場合もあります。

断食は他のダイエットと比べると10分の1のスピードで痩せることができます。

2.断食なら確実に痩せられる

ダイエットの基本は以下の通りです。

・摂取エネルギー < 消費エネルギー

断食中は摂取エネルギーがゼロに近い状態です。

そのため、断食は3日間しっかりやり遂げられれば確実に痩せられます。

他のダイエット方法では、摂取エネルギーを少し減らすか、消費エネルギーを上げる方法になりますが、それでは効果に限界があります。

3日間一切食事をしないことは、大きなストレスとの戦いとなりますが、断食はしっかりと方法が確立されているため、その通りにやればきっと最後までやりきれるはずです。

2-1.数字にすると分かるその効果

断食とその他のダイエット方法は、数字当てはめてみるとその理由が分かりやすくなります。

摂取エネルギー 消費エネルギー 差異
日常生活時 2,000kcal 2,000kcal 0kcal
一般的なダイエット①
(食事制限)
1,500kcal 2,000kcal ▲500kcal
一般的なダイエット②
(運動)
2,000kcal 2,200kcal ▲200kcal
断食 0kcal 2,000kcal ▲2,000kcal

一般的なダイエットでは食事制限をしても、その量はどうしても限られます。

運動で痩せる場合、実は100kcalを消費するだけでもかなり大変です。

例えばランニングを5km(約30分)きつい思いをして走っても、消費エネルギーは400kcalにしかなりません。

また、運動の場合毎日続けられることは少ないため、期待値はさらに下がります。

断食なら摂取カロリーはほぼゼロなので、かなりダイエットに対しての期待値が大きいことが分かります。

目に見えるカロリー以外にも、糖新生など複雑な体の働きにより、数字以上にエネルギーの消費は高くなります。

3.しっかり痩せている実感を得られる

断食は1日ごとに1キロ痩せる特性上、毎朝しっかりと「痩せている」という実感をはっきり感じることができます。

長く続けていても、痩せている実感が無いと、やってることが本当に正解なのか不安になり、挫折する原因となります。

3-1.モチベーションは重要な要素

ダイエットにはモチベーションが重要です。

断食で痩せていく実感は「ダイエットできている」という、自信と強烈なモチベーションに繋がります。

仮に1度失敗しても「この方法なら確かに痩せられる」ことが分かっていれば、繰り返しているうちに必ず達成できるようになります。

断食は慣れが必要な点が多少あり、一度達成できればその後は何度も達成できる傾向があります。

 

手順・方法

断食はしっかりと手順を守ることで、きっとあなたにもやり遂げることができます。

4.断食の手順

ここからは簡単に断食の手順をご紹介していきたいと思います。

断食は方法さえ守れば、必ず達成できます。

しかし、自己流になった途端失敗する恐れが高くなります。

必ず基本の方法を守ったうえで、マスターしてから自己流のアレンジを加えるようにしましょう。

断食は以下のような手順で取り組みます。

  1. 事前準備(1日間):木曜日
  2. 断食期間(3日間):金曜日〜日曜日
  3. 回復期間(1日間):月曜日
  4. 合計5日間

期間の横にある曜日は、週末にできるおすすめのスケジュールとして、木曜日から月曜日に当てはめています。

この通りにする必要はなく、スケジュールの参考として提案させて頂いています。

4-1.準備期間のポイント

項目 内容
タイミング
  • 断食期間の前日
日数
  • 1日間
目的
  • 事前に消化負担を減らしておく
  • 血糖値を安定させて空腹感を抑える
方法
  • 食べる量を普段の50〜60%程度にする
  • 負担が小さな物を食べる
負担が小さな物の例
  • おかゆ(柔らかく炊いたお米)
  • うどん
  • 野菜
  • 豆腐
  • 発酵食品
負担の大きな物
(食べてはいけない物)
  • 動物性タンパク質全般(牛・豚・鶏・卵・乳製品)
  • 油分が多い物(バター・植物性油・唐揚げ・フライドポテトなど)
  • アルコール

準備期間のポイントは、食べる量をいつもよりも大幅に減らすことです。

また、肉類や油などの消化・分解負担が高い物を食べないことで、翌日から始まる断食の効果を最大化させます。

事前準備は断食期間中初日の空腹感に大きく関わるため、必ず準備はしてください。

4-2.断食期間のポイント

項目 内容
日数
  • 標準3日間
朝食・昼食・夕食
  • 食事をしない代わりに酵素ドリンクを飲む
  • 酵素ドリンク原液(20cc)を炭酸水(240cc)で割った物
間食・空腹に耐えられない時
  • 酵素ドリンク原液(20cc)を炭酸水(240cc)で割った物を飲む
  • 何度飲んでも良い
過ごし方
  • 読書
  • 映画鑑賞
  • 散歩
  • 運動はしない
その他
  • こまめに水分を取る(いつもの1.5倍程度)
  • 水、お茶

断食期間中に空腹感に負けそうな場合、遠慮せずにどんどん酵素ドリンクを使いましょう。

そのような時のための酵素ドリンクです。

挫折して食べてしまう前に、酵素ドリンクで踏みとどまりましょう。

また、断食期間中はあまり外は出歩かない方がいいかもしれません。

外を出歩けば、食べ物の誘惑などがたくさんあります。

自宅でゆっくりできることをして、外に出るのであれば散歩などリラックスできることをおすすめします。

4-3.回復期間のポイント

項目 内容
タイミング
  • 断食終了後
日数
  • 1日間
目的
  • 休んでいる胃腸を徐々に元の食事に慣れさせる
方法
  • 食べる量を普段の50〜60%程度にする
  • 負担が小さな物を食べる
  • 油物は絶対に食べない
負担が小さな物の例
  • おかゆ(柔らかく炊いたお米)
  • うどん
  • 野菜
  • 豆腐
  • 発酵食品
負担の大きな物
(食べてはいけない物)
  • 動物性タンパク質全般(牛・豚・鶏・卵・乳製品)
  • 油分が多い物(バター・植物性油・唐揚げ・フライドポテトなど)
  • アルコール

回復期間は準備期間とほぼ同じ手順です。

準備期間と違うのが「油物は絶対に食べてはいけない」という点です。

体が驚いて、大きな体調不良となる場合があります。

徐々に優しく体を慣らしていくつもりで、回復期間を過ごすとうまくいきます。

回復期間を正しくすることで、リバウンドを防止する効果もあります。

ポイント・コツ

しっかりとポイントを守って、失敗知らずの断食術を身に付けましょう。一度身に付けばこの先も必ず断食でダイエットできるようになります。

5.断食を成功させるためには

断食を成功させるためのコツです。

確実に痩せられるダイエットとはいえ、決して難易度が低いダイエット方法ではありません。

できるだけコツは抑えてきっちり取り組んでいきたいところですね。

5-1.週末に合わせて挑戦する

1つめは週末に合わせて断食することです。

できるだけ休みに合わせる方が楽なことが理由です。

慣れてしまえば、忙しい平日でも可能になるかもしれませんが、強烈な空腹感の中で生活に影響が出るのは避ける方が良いでしょう。

休みの日にじっくり断食しながら、自分と向き合える時間はとても貴重です。

5-2.安全と確実性の為に酵素ドリンクを使う

2つめ酵素ドリンクを使うことです。

「お金がもったいないから」という理由で、酵素ドリンクを使いたくない方もいるかもしれませんね。

しかし、断食は本来医師の指導の下でするのが正しい形で、自宅で断食ができるのは酵素ドリンクが使えるからこそなのです。

慣れていないと、断食で酵素の働きを助けるビタミンやミネラルが不足して、体調不良となる恐れがあります。

酵素ドリンクはビタミンやミネラルがしっかり含まれているため、そのリスクを無くすことができるのです。

代用品などは用意せず、必ず酵素ドリンクを準備して挑戦してください。

今、どんな酵素ドリンクを使ったらいいか分からないという方は「優光泉」をオススメしておきたいと思います。

せっかく断食するのですから、品質が良く体にも良い物を使うのが理想です。

優光泉は天然素材を天然発酵だけで作っているため、品質の良さは他の酵素ドリンクを大きく上回ります。

価格も平均か平均以下の手軽な価格で買えるのもダイエッターには嬉しいところですね。

より詳細な製品情報は公式サイトから確認してみてください。

>>最安値で「優光泉」を購入できる公式サイト<<

断食

スリムを実感!酵素ドリンクの選び方とは

断食ダイエットを成功させるために酵素ドリンクは欠かせません。

なぜなら、断食ダイエットを安全で楽しいものにしてくれるからです。

そして、断食ダイエットの成功のカギを握っているのは酵素ドリンク選びです。
  • またスキニーを履きこなせるようになった!
  • ミニスカートを履いても恥ずかしくなくなった!
  • 夫(彼氏)から「最近キレイだね」と言われるようになった!
酵素ドリンクのパワーを借りれば、きっとあなたにもこんな未来を実現できるはずです♪

必ず利用したいダイエットドリンク

断食ダイエットの基礎知識

日数別断食メニュー

-断食
-,

Copyright© ダイエットマニアが教える断食と酵素ドリンクの選び方 , 2017 AllRights Reserved.