ダイエットマニアが酵素ドリンクを使った本当に痩せるための断食の方法をご紹介します

ダイエットマニアが教える断食と酵素ドリンクの選び方

断食

正しい断食の方法とやり方とは

更新日:

正しい断食のやり方と方法

こんにちは!

断食ダイエットは、痩せられるだけでなく美容や健康にも効果があります。

  • この数年太ったまま戻らなくて本当にピンチ!助けて…
  • 事情があって短期間で痩せないとまずい!何かいい方法は無いの?
  • 20代前半の時のあの体型に戻れるなら何でもやります!

あなたにこの中の一つでも気になることがあるのなら、断食ダイエットをはじめてみることをおすすめします。

ただ、断食ダイエットで安全に痩せるためには、正しい方法・やり方を覚えなければいけません。

自分流でムチャをして、体調を崩してしまった…なんてことにならないためにも、やり方を覚えましょう。

ここでは断食で、ダイエットとデトックス、美容を成功させるためのやり方をご紹介します。

あなたも夫(彼氏)やお子さんに心配かけずに、しっかりと痩せて見返してあげましょう!!

この記事で分かること この記事で分かること
  • 断食の最適な日数
  • 断食ダイエットで痩せられる体重
  • 断食の細かい手順
  • 断食をやってはいけない人
  • 断食で大切なポイント

なお、当記事は【石原結實著『「断食」が健康のために最高の方法だ!』(ワック文庫2014年)】を参考図書にしています。こちらの書籍は断食の方法や効果をより詳細に知りたい方にはおすすめです。

 

断食の日数

はじめに、断食のやり方をご紹介する前に、プランをかんたんにご紹介します。

まず、日数は何キロ痩せたいかの目標か、何日ならできそうかのどちらかで逆算して決めます。

たとえば、ダイエットで断食するのなら、1日で1キロ痩せる計算を目安に日数を選びます。

どれくらいならガマンできるかでも変わるため、無理をせずに短い日数から始めましょう。

 

少しずつ長くする

まだ断食に慣れていないのに、はじめから1週間の断食をすると少しむずかしいです。

3日間の断食からはじめて、5日間、1週間と、日数を少しずつ伸ばしましょう。

もちろん、はじめから1週間の断食でも、やり方を間違えなければできますが、自己流にならないように気を付けてください。

また、断食は1週間を越えると少し危険なので、かならず医師や専門家に相談しましょう。

関連記事:断食は何日やるべき?効果と安全性で考える日数とは?

 

断食の具体的な方法・やり方

断食の具体的な方法・やり方

今回は飲み物で置き換える、いちばん安全な断食の方法をご紹介します。

置き替えの飲み物とは、酵素ドリンク、スムージー、コンブチャといったダイエットドリンクです。

ダイエットドリンクを使うと安全なので、かならずどれかを使って断食しましょう。

断食のステップは大きく分けて以下の3つに分かれていますが、どれも大切なステップです。

  • 【ステップ1】断食の準備期間
  • 【ステップ2】実際の断食期間
  • 【ステップ3】徐々に普通食に戻していく期間

 

水断食をおすすめしない理由

昔からある「水断食」ではなく、なぜ「ダイエットドリンク」を使った断食なのでしょうか。

それは、水断食はとてもむずかしく、医師や専門家の指導がないと安全にできないからです。

断食中に、最低限の栄養を補給しながらできるやり方とは安全さがまったく違います。

水断食がなぜ安全でないかは、こちらの記事が参考になります。

関連記事:断食は水だけでもできる?何か使ったほうがいい?

 

【ステップ1】準備

酵素ドリンクの準備

準備には2つの手順があります。

1つめがダイエットドリンクの準備、2つめに周りの人への相談です。

どちらも大切なことなのです。

 

ダイエットドリンクの準備

断食に入る前にダイエットドリンクを準備しましょう。

はじめにご説明した通り、酵素ドリンク、スムージー、コンブチャクレンズの3つのいずれかを利用します。

それぞれの特徴を見てみましょう。

種類 メリット デメリット
酵素ドリンク

※酵素ドリンク選び方へ

・簡単に利用できる
・とても飲みやすい
・大量の酵素が摂れる
・品質がよくやや高め
スムージー

※スムージーの選び方へ

・価格が安い
・腹持ちが良い
※粉末タイプ
・品質面では酵素ドリンクにや劣る
コンブチャ

※コンブチャの選び方へ

・簡単に利用できる
・大量の乳酸菌が摂れる
・これから流行する
・腹持ちがやや悪い

水分補給の方法についてはこちらの記事が参考になります

関連記事:断食中の飲み物と水分補給の方法

 

【ステップ2】断食期間

josei

断食期間の過ごし方を、3つに分けて説明します。

この中でとくに大事なのは「食事の置き替え」と「水分補給」です。

この2つは、安全で楽に断食するためには欠かないので、忘れないようにしてください。

  1. 断食中の食事を置き換える
  2. 断食中の水分補給
  3. 運動はやってもいい

 

断食中の食事を置き換える

ふだんの食事はダイエットドリンクで置き換えましょう。

お腹を空かせないためには、この表を参考にしてください。

時間 飲み物の量
8:00【朝食】 酵素ドリンクなど(300ml)
10:00 酵素ドリンクなど(200ml)
12:00【昼食】 酵素ドリンクなど(300ml)
15:00 酵素ドリンクなど(200ml)
19:00【夕食】 酵素ドリンクなど(300ml)

1日で5回の酵素ドリンクの補給を例にしていますが、5回でなくても構いません。

3回でも、場合によっては10回でも構わないのです。

空腹感を感じたら無理をせずに酵素ドリンクを活用しましょう。

酵素ドリンクの種類と人気については、こちらの記事が参考になります。

>>私はこれで痩せた!おすすめ酵素ドリンクランキング2017

 

水分はいつもよりしっかりとる

粉末・パウダータイプのおすすめ酵素ドリンク

断食中はいつもより多めに水分をとりましょう。

ダイエットドリンクとは別に、水やお茶を普段の1.5〜2倍くらいを目安に飲みます。

水分補給には水、麦茶、ウーロン茶、紅茶が向いていますが、いちばんシンプルな水がおすすめです。

ミネラルウォーターや天然水なら、さらにいいですね!

反対にやめておいた方がよいものは、市販の清涼飲料水、コーヒー(カフェイン)、アルコールなど、体に負担をかける飲み物です。

  • 麦茶
  • ウーロン茶
  • 紅茶

 

断食中の運動

断食中はあるていどの運動ならOKです。

ジムでの運動や、ウォーキングや軽いランニング、ゴルフなどは積極的に取り入れましょう。

ダイエットをすると筋肉も落ちてしまい、基礎代謝が落ちてしまいますが、運動で予防できます。

さらに、運動すると食べられないストレスも解消できて爽快な気分になれます。

ただし、全力で走り回るような激しい運動は、断食が明けるまでのガマンしましょう。

 

運動以外にはこんな過ごし方も

運動のほかにおすすめなのが読書や映画です。

断食中は利用するエネルギーの変化によって、通常よりも集中力が上がりやすくなるため、読書や映画に没頭して楽しめます。

わたしも断食中にかならず2冊以上の本を読みますが、集中力が高く内容がしっかりと頭に残る印象です。

 

断食中の眠気

断食中の眠気

断食中はからだの急激な変化で、強い眠気を感じる日もあります。

あまりに強い眠気に襲われて、少し心配になることもあるかもしれないですね。

そんな時は、心配せずにしっかりと眠りましょう。

断食は2日ほど経つと体が慣れてきて、反対に眠れなくなることもあります。

これも断食中にはよくあることですから、心配せずに自然に眠くなるのを待ちましょう。

なぜなら、断食に慣れてくると消化にエネルギーがいらなくなるため、体が疲れにくくなるからです。

 

お腹が空いてしまったら

断食では酵素ドリンクなどで食事を置き換えても、お腹が減ることに悩まされてしまうこともあるでしょう。

時には我慢ができないほど、強い空腹を感じることもあるかもしれないですね。

そんな時には、食事の置き換えと同じように、酵素ドリンクなどをたっぷりと体に染み込ませるように飲みましょう。

 

【ステップ3】回復期間

断食の回復食

最後のステップが回復期間です。

休んでいた胃腸の消化機能や、肝機能、腎機能を少しずつ普通食に戻します。

下の表が回復期間の過ごし方の例です。

 

断食期間別の回復期間

断食の期間 回復期間
1〜3日間 1日
4〜6日間 2日間
1週間 3日間

 

回復食の参考例

回復期間 1日目 2日目 3日目
1日 朝:お粥
夕:お粥
普通食 普通食
2日間 朝:重湯
夕:重湯
朝:お粥
夕:お粥
普通食
3日間 朝:重湯
夕:重湯
朝:お粥
夕:お粥
玄米食を軽く
(白米と軽い副菜で代用可)

これだけでは少し分かりづらいかもしれないですね。

より詳しい回復食の方法については、こちらの記事も参考にしてみてください。

関連記事:回復食はなぜ必要?どうやったらいいの?

 

断食の注意点

ここからは断食の注意点をご紹介させていただきます。

断食はダイエットやデトックス、美容にとても効果があります。

そして、酵素ドリンクなど、置き換えの飲み物を使えば安全に断食できますが「100%安全です!」とは言い切れません。

例えば、持病で薬の服用をしていたり、大きな病気を抱えたりしている人には安全ではありません。

どんな場合に断食をしてはいけないか、くわしく確認しましょう。

 

こんな人は断食してはダメ!

  • 命に関わる重篤な疾患の方
  • 進行し過ぎた糖尿病
  • これから手術をする人
  • 低体重の人(男性40キロ未満、女性35キロ未満)
  • 胃腸に出血性の潰瘍がある人
  • 妊娠中の人(1週間以上の長期)
  • 子宮筋腫などが進行した人
  • 断食に恐怖を感じる人や反対する家族がいる人
  • 授乳中の母親(プチ断食ならOK)

 

断食ダイエットを挫折しそうだな…と不安な方へ

「断食は挫折しそうだなあ」と不安になっている方へ、うまく成功させるポイントをご紹介させていただきます。

ポイントを参考にすると、より楽で安全に断食できますよ(*^^*)

 

三日間断食から始める

慣れている人の体験談を調べると、かんたんに1週間ほど断食しているように見えます。

こんな話を聞くと、自分にもかんたんにできちゃいそうに思ってしまいますよね。

ですが、はじめから長い期間の断食はてみるとそうはかんたんにいきません(> <;)

 

無理なく安全に断食をしたいのなら、3日間からはじめると楽にできるはずです。

3日間の断食は期間的にもちょうどよく、効果もしっかり実感できる日数です。

 

挫折しないためには酵素ドリンクを使おう

断食中の水分不足

あなたは断食ダイエットをはじめてみたいと思いながら、挫折しないか不安を感じているのではないでしょうか。

それなら、酵素ドリンクを試してみてください(*^^*)

この記事でも繰り返し紹介しているように、断食ダイエットには酵素ドリンクの利用は欠かせません。

断食ダイエットを挫折するいちばんの理由は空腹です(> <;)

そんな空腹をやわらげて、楽にしてくれるのが酵素ドリンクなのです。

断食ダイエットに挫折しないためのより詳しい方法は、次の記事で紹介しているので不安な方はぜひ読んでみてください。

きっとあなたの理想のダイエットが実現できますよ(*^^*)

 

>>【空腹感を紛らわす】断食ダイエットで挫折しない方法

断食

スリムを実感!酵素ドリンクの選び方とは

断食ダイエットを成功させるために酵素ドリンクは欠かせません。 なぜなら、断食ダイエットを安全で楽しいものにしてくれるからです。 そして、断食ダイエットの成功のカギを握っているのは酵素ドリンク選びです。
  • またスキニーを履きこなせるようになった!
  • ミニスカートを履いても恥ずかしくなくなった!
  • 夫(彼氏)から「最近キレイだね」と言われるようになった!
酵素ドリンクのパワーを借りれば、きっとあなたにもこんな未来を実現できるはずです♪

↓↓ランキングを見てみる↓↓

必ず利用したいダイエットドリンク

断食ダイエットの基礎知識

日数別断食メニュー

-断食
-, ,

Copyright© ダイエットマニアが教える断食と酵素ドリンクの選び方 , 2017 AllRights Reserved.