ダイエットマニアが酵素ドリンクを使った本当に痩せるための断食の方法をご紹介します

ダイエットマニアが教える断食と酵素ドリンクの選び方

断食

食欲を減らす為には食べる物をコントロールすると良い

更新日:

mark-516277_640

健康と美容のため、特にダイエットを目指す人に食べ過ぎは禁物です。

ダイエットは試みるものの、いつも猛烈な食欲に負けて挫折というパターンを繰り返している人が世の中にはあふれています。

ダイエットが成功しないのはたいていの場合、襲い来る強力な食欲と言う敵がコントロールできないことではないでしょうか?

食欲がコントロールできない! 

食欲がコントロールできないという人は実にとても多いものです。

あらゆる美味しそうな食べ物が巷にあふれ、グルメ情報にはすぐ手が届くような豊かな社会では、食べたいという気持ちをコントロールするのは容易ではありません。

いつも好きなように好きなだけ食べる生活をしていると、自分の空腹と満腹にも鈍感になり、常に食べたいと思う食欲が抑制できなくなってしまいます。

お腹が減る仕組み 

そもそも私たちはなぜお腹が減るのでしょうか?

胃腸が空っぽになるとお腹が減ったと感じると思っていませんか?

まず、身体のどの部分が「お腹が減った」という空腹感を感じるか、それは脳です。

たとえ胃に未消化の食べ物があっても脳は空腹を感じることがあります。

それはなぜかと言うと、脳は血液中のブドウ糖の値、すなわち血糖値が低下すると血糖値を上げるためにまた食べなさいという指令を出すからです。

食べたものをすべて消化して本当にお腹が空になったからお腹が空いたと感じるのではありません。

人間の身体は血糖値が下がると空腹を感じ、上がると満腹感を感じるようにできています。

diabetes-877510_640

食欲ではなく血糖値をコントロールする

血糖値をコントロールできることが食欲をコントロールすることにつながります。

私たちを困らせる食欲の抑制は、血糖値の良好なコントロールなくしてはありません。

血糖値が下がり始めると空腹を感じ、上がると満腹を感じると述べました。

上昇したものは降下します。

血糖値も上昇すれば降下しますが、高低の幅を抑えることで空腹を感じる状態を少なくすることができます。

安定した血糖値を保つことが食欲をコントロールするポイントです。

それには急激に血糖値を上げる食品を普段から避けるようにすれば良いということになります。

重要なのは糖質

栄養素の中でも糖質はすぐエネルギーに変わる物質で血糖値を勢いよく上昇させます。

急激に上がった血糖値が下がり始めると、すぐに空腹を感じ始めてしまいます。

炭水化物オンリーなどのメニューを食べて糖質だけでお腹いっぱいにしても、すぐお腹が空き始めるのを感じたことがあるのではないでしょうか?

実は血糖値を大きく上げるのは糖質だけで、脂質やたんぱく質はほとんど血糖値を上げません。

この理由から、血糖値を上げる糖質を普段の食生活であまり食べないように制限することが食欲をコントロールする重要なカギとなります。

また、急激に上下する血糖値状態を続けることは肥満はもちろんのこと、動脈硬化など血管をはじめ身体のあらゆる病気を引き起こす要因となりますのでどんな場合も糖質の摂り過ぎは避けるのがベターです。

>>糖質の吸収を抑える機能性表示食品サプリ「メタバリアスリム」の公式サイトお試し500円+税★<<

 

断食

スリムを実感!酵素ドリンクの選び方とは

断食ダイエットを成功させるために酵素ドリンクは欠かせません。 なぜなら、断食ダイエットを安全で楽しいものにしてくれるからです。 そして、断食ダイエットの成功のカギを握っているのは酵素ドリンク選びです。
  • またスキニーを履きこなせるようになった!
  • ミニスカートを履いても恥ずかしくなくなった!
  • 夫(彼氏)から「最近キレイだね」と言われるようになった!
酵素ドリンクのパワーを借りれば、きっとあなたにもこんな未来を実現できるはずです♪

↓↓ランキングを見てみる↓↓

必ず利用したいダイエットドリンク

断食ダイエットの基礎知識

日数別断食メニュー

-断食
-,

Copyright© ダイエットマニアが教える断食と酵素ドリンクの選び方 , 2017 AllRights Reserved.