ダイエットマニアが酵素ドリンクを使った本当に痩せるための断食の方法をご紹介します

ダイエットマニアが教える断食と酵素ドリンクの選び方

スムージー

【成分・原材料】グリーンベリースムージーはどんなドリンク

投稿日:

【成分・原材料】グリーンベリースムージーはどんなドリンク

こんにちは!

  • グリーンベリースムージーってどんなスムージーなの?
  • どんな原材料が使われてるの?
  • 成分は安全なの?産後のダイエットに使っても安心?

あなたはグリーンベリースムージーがどんなダイエットドリンクなのか気になってはいませんか?

なんだか良さそうですが、本当にいいのか知りたいですよね。

よく分からないまま買い物してしまうと失敗につながってしまいます。

今回はそんなグリーンベリースムージーがどんなスムージーなのか、原材料や成分、味など知っておきたい基本的なことをご紹介させていただきます。

 

ideaのグリーンベリースムージーとは?

グリーンベリースムージーは、idea(イデア)というメーカーが製造しているパウダータイプのスムージーです。

この数年間人気が続いているスムージーブームの中で、ダイエットでの使用にと支持されています。

野菜スムージーのダイエットがたったの10秒ででき、満腹になりやすくあなたのダイエットをサポートしてくれます。

「食べたい」を我慢しないで美味しくヤセるダイエットで、「満腹美ヤセ」を叶えてくれるスムージーです。

 

1袋で何日分なの?

グリーンベリースムージーは1袋300gとたっぷりに見えますが、じつはたったの15食分です。

その理由は腹持ちよく濃厚なことを売りにしていることからも分かるとおり、1食にたっぷり使用するためです。

そのため1食あたりの価格はほかのスムージーよりも、すこし高めになってしまいますが腹持ちのよさや、おいしさを考えればちょうどよい量と言えそうです。

 

味にはどんな種類があるの?

グリーンベリースムージーの味には以下のような種類があります。

  • ミックスベリー味
  • トロピカルマンゴー味
  • ダークチェリー味
  • ブルーベリー味
  • ココナッツヨーグルト味

どの味もおいしいのでよいのですが、おすすめはミックスベリー味とダークチェリー味☆

迷ったらこのどちらかを選ぶと、きっと満足できると思います。

ほかの味もおいしいのであなたの好みに合わせて選んでみてくださいね。

 

グリーンベリースムージーの原材料は?

グリーンベリースムージーの原材料は?

ブドウ糖、殺菌醗酵乳末(脱脂粉乳、コーンシロップ、デキストリン)、サイリウム、大麦 若葉末、リンゴ果汁末、水溶性食物繊維、植物発酵物(デキストリン、果実、野菜、穀物、野 草エキス、糖類、海藻類)、濃縮野菜ジュース粉末、グルコマンナン、フルーツ・野菜エキス 末、野草発酵エキス末、ドロマイト、ブルーベリー果汁末、アサイー果汁末、酵母(亜鉛、マ ンガン、銅、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデン含有)、増粘多糖類、香料、クエン酸、甘 味料(アスパルテーム:L-フェニルアラニン化合物)、安定剤(ペクチン:リンゴ由来)、リ ン酸塩Na、ビタミンC、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンB2、 ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12(原材料の一部に乳、小麦、オレン ジ、キウイフルーツ、大豆、やまいも、りんご、バナナを含む)

グリーンベリースムージーの原材料はこのようなものが使われています。

野菜や果物の成分がほとんどですね。

 

成分・栄養は?

種類 栄養成分表示100gあたり
ミックスベリー味 エネルギー:385kcal、たんぱく質:5.4g、脂質:0.8g、炭水化物:89g、ナトリウム:92mg
トロピカルマンゴー味 エネルギー:386kcal、たんぱく質:5.3g、脂質:0.8g、炭水化物:89.3g、ナトリウム:92.3mg

ダークチェリー味

エネルギー:378kcal、たんぱく質:3.8g、脂質:0.8g、炭水化物:89.3g、ナトリウム:56mg
ブルーベリー味 エネルギー:424kcal、たんぱく質:2.1g、脂質:7.1g、炭水化物:88g、ナトリウム:19mg
ココナッツヨーグルト味 エネルギー:394kcal、たんぱく質:3.8g、脂質:1.2g、炭水化物:92.1g、ナトリウム:67mg

グリーンベリースムージーの成分一覧です。

味によって少しだけ成分が違いますが、あくまで誤差の範囲なのであまり気にしなくてもよさそうですよ(*^^*)

 

低カロリーでダイエットにぴったり!

グリーンベリースムージーは1食あたりたったの78キロカロリーです。

通常の食事なら500キロカロリーは当たり前。

そう考えると食事の代わりにグリーンベリースムージーで置き換えてしまえば、かなりのカロリーをカットできることが分かります(*^^*)

1回や2回ではあまり効果を実感できませんが、続ければかならず結果を残すことができるスムージーですよ☆

 

ダイエットに欠かせない酵素も

グリーンベリースムージーはカロリーが低いだけではなく、160種類もの酵素が含まれています。

酵素はあなたや私が生きていくためのは欠かせないもの。

健康な体に保つための新陳代謝から、脂肪を燃やすことなどすべての生きていくための活動に関わっているのが酵素です。

脂肪を分解して燃やすためにも酵素は必要で、不足するほど痩せにくい体になります。

酵素不足の原因は生活習慣の乱れ、食事の乱れ、ストレス、加齢などありますが、大切なのは補給をじゅうぶんにすることです。

グリーンベリースムージーを使ってしっかり酵素不足を解消しましょう☆

 

グリーンベリースムージーの添加物は?

グリーンベリースムージーの添加物は?

グリーンベリースムージーに含まれている気になる添加物です。

  • リン酸塩    ⇒ 増粘効果
  • アステルパーム ⇒ 人工甘味料・砂糖の200倍の甘さ

どちらも気になるほどは入ってはいませんが、念のためにご紹介させていただきました。

 

産後ダイエットでも安心なの?

グリーンベリースムージーの添加物の量を見ると、産後のダイエットにも安心して使える程度の添加物しか使われていません。

アステルパームが気になる人も多いと思いますが、じつは甘さを感じる加工食品にはほとんど使われている甘味料。

あなたが知らないところで日常的に口にしている甘味料なので、害があるほどのものではありません。

アステルパームが赤ちゃんへの授乳に気になるという人は、念のため避けておいた方がいいかもしれないですね。

ですが原材料や成分表を見る限り、産後ダイエットでも間違いなく安全に飲めるスムージーですよ☆

 

まとめ

グリーンベリースムージーはideaというメーカーが製造している、とくに人気のスムージーです。

ほかのスムージーとの違いはその濃厚な味わいです。

満腹感がまったく違うので、ダイエットでの置き換えにぴったりなスムージーですよ。

味の種類は5種類あり、あなたの好みで好きなものを選ぶことができるのがメリット☆

基本的には原材料も安心で安全なものが使われているため、産後ダイエットに使いたいママにも安心してご利用いただけます。

あなたがこれからグリーンベリースムージーでダイエットをしたいと考えいるのなら、すぐに試してみることをおすすめします。

たくさんの人がダイエットを成功させていますし、はやく始めるほどダイエットが成功するのもはやくなります。

迷って先延ばしになるほど、ダイエットも先延ばしになるということですね。

迷ってしまう気持ちはとてもよく分かりますが、信じて試してみてください(*^^*)

 

>>グリーンベリースムージーの公式サイトはこちら

グリーンベリースムージー

 

スムージー

スムージーの選び方

迷ったらスムージーランキングで選ぶ

もし、あなたが今スムージー選びで迷っているなら、こちらのランキングをご確認ください。
  • 今までいろんなダイエットで失敗してきた
  • 痩せたいけど楽はしたい!
  • 鏡を見るのが楽しい毎日に近づきたい!
こんな悩みの中に、一つでも当てはまることがあるのなら、きっとスムージーが役に立つはずです。

スムージーランキングバナー

-スムージー
-, ,

Copyright© ダイエットマニアが教える断食と酵素ドリンクの選び方 , 2017 AllRights Reserved.