ダイエットマニアが酵素ドリンクを使った本当に痩せるための断食の方法をご紹介します

ダイエットマニアが教える断食と酵素ドリンクの選び方

断食

ファスティングとすると宿便が出る理由

更新日:

diagram-41638_640

腸内環境汚れていませんか

何も意識していない腸の中にはたくさんの食べ物が排便されずに、腸内で腐敗していき、様々な毒素が腸壁から体内へと取り込まれていきます。本来は腸壁の免疫機能によって取り込まれようとする毒素は排除されるのですが、酷使し、疲弊した腸は免疫機能が通常よりも格段に下がり、毒素を体内に残しやすくなるのです。

一体、何故腸内で食べ物が異常発酵し、疲弊し、身体を蝕んでいくのでしょうか。

食べ過ぎると便が出ない?

まず、腸内で食べ物が異常醗酵する場合、いわゆる宿便と呼ばれる状態であることがほとんどです。宿便とは体内に長期的に残留した便のことで、腸内に食べ物、特に肉類などのタンパク質が異常に醗酵した物であることが多いようです。

仮に二日から三日宿便したとしましょう。

その場合、分かりやすいのがお肉を室温、しかも体温に近い夏の温度で二日間から三日間放置したら…

想像に難くありませんよね。しかも腸内はいろいろな雑菌だらけですので雑菌の繁殖場所としてはうってつけと言えます。

この様に宿便が起こることで連鎖的に腸内環境が悪化していくのです。

そして何を隠そう、宿便が起こる根本の原因は「食べ過ぎ」だということです。

食べ過ぎると本来小腸から分泌されるはずの排便を促す「モチリン」と呼ばれるホルモンが分泌されにくくなる為に宿便が発生してしまうのです。

child-316211_640

「宿便」自体は存在しない

このように食べ過ぎると宿便が起こりやすくなることが分かりました。

ですが、実は「宿便は基本的に存在しない」とも言われます。

宿便自体は一般的に黒くネバネバして腸にこびりついた便であると考えられていましたが、実はこれは誤りで、腸内をカメラで除いたとしてもこのような黒くネバネバした便を見ることはできません。

で、あればこれだけ「宿便」の弊害が叫ばれているのでしょうか。

実は宿便と考えられている便は私達を困らせ、俗に言う「便秘」のことだと言えます。

黒くネバネバしてこびりつくような便ではありませんが、腸からなかなか外に出ずに溜まった便。これが宿便の正体なのです。

朝は食べずにモチリン効果で腸内スッキリ

では便秘を改善し、腸を疲弊から解放し、毒素を身体に吸収せずに活力のあふれる身体にする為にはどのようなことをするのがおすすめなのでしょうか。オススメの改善方法は「朝だけ食べないプチファスティング」です。

この朝だけ食べないという試みは非常に腸にやさしく、腸の疲弊をかなり軽減する効果が見込まれます。

実は私達の身体の作り自体が朝は食べることに適しておらず、朝は身体のリズムから言えば「排泄の時間」となり、吸収よりも本来体内の不要な物を外に出すための時間なのです。

ですので朝食べ物を食べるということは無理に身体に消化させ、吸収させるということになります。

このようになると小腸は排泄を促すモチリンを出さなくなってしまう為、便秘気味となってしまうのです。

なお、この傾向は食べる量が多ければ多いほど高まる傾向があります。

 

断食

スリムを実感!酵素ドリンクの選び方とは

断食ダイエットを成功させるために酵素ドリンクは欠かせません。

なぜなら、断食ダイエットを安全で楽しいものにしてくれるからです。

そして、断食ダイエットの成功のカギを握っているのは酵素ドリンク選びです。
  • またスキニーを履きこなせるようになった!
  • ミニスカートを履いても恥ずかしくなくなった!
  • 夫(彼氏)から「最近キレイだね」と言われるようになった!
酵素ドリンクのパワーを借りれば、きっとあなたにもこんな未来を実現できるはずです♪

必ず利用したいダイエットドリンク

断食ダイエットの基礎知識

日数別断食メニュー

-断食
-,

Copyright© ダイエットマニアが教える断食と酵素ドリンクの選び方 , 2017 AllRights Reserved.