ダイエットマニアが酵素ドリンクを使った本当に痩せるための断食の方法をご紹介します

ダイエットマニアが教える断食と酵素ドリンクの選び方

ファスティング

【まとめ】ファスティング中から明けまでの食事について

投稿日:

ファスティングは短期間で痩せられて、健康や美容にも効果的です。

ですが肝心なのはやり方。

そしてその中でも食事については気になります。

「ファスティング中に食べていいものはあるのかな?サイトによって書かれている方法が違うけどどれが本当?」

きっとあなたはこう感じているのではないでしょうか。

今回はファスティング中の食事についてくわしくご紹介させていただきます。

 

ファスティング前日の食事はどうするの?準備期間は必要?

 ファスティング前日の食事はどうするの?準備期間は必要?

ファスティングする前日には準備食が必要と言われていますが、これはケース・バイ・ケースです。

ファスティングの方法によって違ってきますから、まずは準備食について説明します。

準備食の有無については以下の2つで違います。

  • 置き換えファスティング … 準備食が不要
  • 水だけのファスティング … 準備食が必要

 

置き換えファスティングならいつも通りの食事で

ファスティングには食事を酵素ドリンクやスムージーで置き換える「置き換えファスティング」と呼ばれる方法があります。

ほとんどの人はこのファスティングのやり方で、この場合は準備食・準備期間は必要ありません。

その理由はファスティング中に栄養のある飲み物で置き換えるため、急な酸血症などの心配がないからです。

 

水だけのファスティングなら数日前から準備食を

水だけのファスティングの場合は準備食が必要です。

期間はファスティングの日数と同じだけ必要で、1日なら準備間も1日、3日間なら準備食も3日間にしましょう。

食事の内容は徐々に量を減らしていき、ファスティングの前日にはおかゆにするのが理想です。

水だけの断食に準備食が必要なのは急に栄養がゼロになるため、体を事前に慣らしておかなければならないからです。

わたしの経験では準備食そのものよりも、日常生活で数日間の準備食を取り入れられるかの方がネックでした。

置き換えの飲み物を使ったファスティングなら、準備食を含めた日数が短縮できます。

 

ファスティング中の食事はどうしたらいいの?

ファスティング中の食事はどうしたらいいの?

ファスティング中には何も食べないのが基本です。

ファスティングとはいわゆる「断食」ですから、固形物を食べた時点でファスティングではなくなります。

口にできるのは食事の置き換えのための飲み物と、水分補給のための飲み物だけです。

 

固形物はNG

どんな体によいものであっても、ファスティング中に固形物を口にするのはNGです。

固形物を口にすると必要になるのが消化です。

体は消化が必要になると、デトックスを後まわしにしてしまうため、ファスティングが持っているはずの健康や美容の効果がなくなってしまいます。

ただの低カロリーダイエットになってしまうということですね。

そこで必要なのが飲み物で食事の置き換えをすることです。

 

食事の置き換え

食事の置き換えとは、文字通りふだんの食事を飲み物で置き換えることです。

でもその理由ってどんなものなんでしょうか?

それは以下の3つが理由です。

  • ファスティング中の空腹感をやわらげるため
  • 酸血症による体調不良を防ぐため
  • ファスティングの準備食と回復食の日数を短縮するため

見ると分かるとおり、どれもファスティングを成功させるためには欠かせません。

ファスティング中に空腹感で失敗するのももったいないですし、体調を崩してしまうのは本末転倒、時間がかかり過ぎて大変でも続きません。

ではどんな飲み物で置き換えるのがよいのでしょうか。

 

酵素ドリンク

ファスティングでいちばんにおすすめしたいのは酵素ドリンクです。

ファスティングダイエットと言えば酵素ドリンクというイメージが浸透しているほどの人気です。

ダイエットや健康に欠かせない酵素のほかに、最低限の糖分とビタミン、ミネラルが含まれ、おどろくほど低カロリーなのがポイント。

まさにファスティングのために作られている飲み物なんですよ。

 

スムージー

スムージーは粉末タイプで水に混ぜるだけのものが多いので、場所を取らず価格が安めなのが特徴です。

成分などは酵素ドリンクに今ひとつ物足りないですが、酵素ドリンクが苦手な方やとりあえず始めてみようかなという方には

おすすめです。

 

コンブチャ

コンブチャは40年前の日本でも大流行した「紅茶キノコ」です。

現在はこのコンブチャがアメリカ西海岸のセレブ達に大流行しています。

その理由はコンブチャがダイエットと健康のためにとても優れているからなんです。

ビタミンやミネラルのほかにたっぷりの乳酸菌がコンブチャには含まれていて、健康的なダイエットにはぴったりな飲み物なんです。

 

ファスティング終了後の回復期の食事は?

ファスティング終了後の回復期の食事は?

ファスティングが無事に終われば、その後に必要なのが回復食です。

回復食とはファスティングで休んでいる胃と腸を、軽い食事から始めることで少しずつ慣らしていくための方法です。

休んでいる胃と腸にいつもの食べ物を急に入れると、体が対応できずに「リフィーディング症候群」を起こして体調を崩します。

実はこのリフィーディング症候群は、手術で入院している患者さんでも起こることのあるよく知られた症状なんです。

リフィーディング症候群(refeeding syndrome)とは?

リフィーディング症候群とは、慢性的な栄養障害がある状態に対して、急激に栄養補給を行うと発症する、代謝性の合併症です。

飢餓状態が長く続いたあとに急に栄養補給されると、心不全や呼吸不全、腎不全、肝機能障害ほか多彩な症状を呈することがあります。

(出典:看護roo! 「リフィーディング症候群|“コレ何だっけ?”な医療コトバ」)

3日間ほどのファスティングではそこまで心配はいらないものの、わたしの体験では急にいつもの食事にもどすと、寝ていないときついほど気持ちが悪くなりました。

リフィーディング症候群を防ぐためにも、短い期間でも回復食はかならず取り入れてくださいね。

 

おかゆが基本

おかゆ・消化に良い

回復食の基本はおかゆです。

ファスティングが終わったら、次の1日は少量のおかゆから始めるようにしてください。

うすい塩で味付けしたシンプルなものにしましょう。

ファスティングで味覚が敏感になっているので、これだけでもびっくりするほどおいしく感じられるはずですよ。

ちなみに回復食で守ってほしいのは、油分を口にしないことです。

何よりも体調をくずす原因となってしまいます。

 

まとめ

プチ断食の食事

ファスティング中の食事についてご紹介させていただきました。

ご紹介させていただいたとおり、ファスティング中は固形物は口にできず、酵素ドリンクなどの飲み物で置き換えます。

またファスティングの前日の準備食は、そのやり方によって違います。

ファスティングに置き換えの飲み物を使うのか、水だけでするのかによって違うのです。

そして安全で楽にファスティングをするために、置き換えの飲み物を活用するのが成功の秘訣です。

ファスティング明けの回復食は少し面倒に感じてしまいますが、体調を崩さないためにも必ずおかゆから体を慣らすようにしてください。

ご紹介させていただいた食事や飲み物の使い方で、あなたのファスティングがうまくいくことを願っています。

断食

スリムを実感!酵素ドリンクの選び方とは

断食ダイエットを成功させるために酵素ドリンクは欠かせません。

なぜなら、断食ダイエットを安全で楽しいものにしてくれるからです。

そして、断食ダイエットの成功のカギを握っているのは酵素ドリンク選びです。
  • またスキニーを履きこなせるようになった!
  • ミニスカートを履いても恥ずかしくなくなった!
  • 夫(彼氏)から「最近キレイだね」と言われるようになった!
酵素ドリンクのパワーを借りれば、きっとあなたにもこんな未来を実現できるはずです♪

必ず利用したいダイエットドリンク

断食ダイエットの基礎知識

日数別断食メニュー

-ファスティング
-, ,

Copyright© ダイエットマニアが教える断食と酵素ドリンクの選び方 , 2017 AllRights Reserved.