ダイエットマニアが酵素ドリンクを使った本当に痩せるための断食の方法をご紹介します

ダイエットマニアが教える断食と酵素ドリンクの選び方

断食

ファスティングダイエットはリバウンドする?

更新日:

kid-164472_640

ファスティングダイエットでよくある失敗とは

ファスティングダイエットは効果の高いダイエット方法ですが、もちろん全員が全員成功する方法とは言えません。ファスティングダイエット自体には耐えることができ、理想の体重に近づくことができる方がほとんどです。

しかし、問題はファスティングダイエットが終わった後の「複食」で失敗するパターンがほとんどだと思います。複食に失敗することで、せっかくファスティングダイエットで減らすことのできた体重が、俗に言うリバウンドしてしまうのです。

一体何故リバウンドが起こってしまうのでしょうか。

また、よく言われる「食事制限で痩せるとリバウンドする」といった噂は本当なのでしょうか。

リバウンドは成功の後に忍び寄ってくる

冒頭で少し触れましたが、ファスティングダイエットで痩せる事自体、そんなに難しいことではありません。慣れてしまえさえすればファスティング自体は決してツライものではありません。

慣れてきた三日目などは「食事がめんどくさい」と感じる方もいるくらい(笑)

ですが、問題は繰り返しになりますが「復食」をきっちり行っていないが為にリバウンドをしてしまうのです。

復食をしないことによるリバウンドの仕組みを考えてみたいと思います。ファスティングは食事を摂らずに水や、酵素ドリンクだけで過ごすことになります。一定期間食事が胃に入ってこないと身体は「非常事態!」「飢餓状態!」と防御の状態に入ります。

ブドウ糖を燃料とし使い果たし、脂肪を分解してケトン体をエネルギーとして使用し始めます。この時、身体は飢餓状態な訳ですから、消化し、食べた物を可能な限り無駄なく身体に取り入れようとします。

つまり、ファスティング明けはまさにこの状態。いきなり炭水化物や糖質、脂質をドカ食いしてしまうと胃に入ってきた食べ物の栄養を身体は無駄なく吸収しようとします。

結果的にファスティングで減った体重も元に戻ってしまう…。

これがリバウンドが起こる原因だったのですね。

hunger-413685_640

リバウンドしない復食の食べ方

ファスティングを終えて、次の日からが復食の開始です。朝か、昼に復食の第一回目をいただくことになるかと思いますが、復食の一日目はおかゆか柔らかいパンをいただきます。夜も同様におかゆをいただきます。

本当はできれば重湯のようなより消化の負担をかけない物が本当は望ましいですが、ここまで厳格にする必要はないとも言えます。

この時絶対にしてはならないことが

  • 脂質
  • 当分

を摂ってはいけないということ。特に脂質はリバウンドの原因になりやすいのと、空っぽの胃の中にいきなりバターやチーズなどを入れると救急車で運ばれる自体にもなりかねません。

実際にとある芸能人の方もこれをやってしまい救急車で運ばれています。

それほどファスティング明けの復食は大事な行事なのです。

次に二日目ですが、二日目もおかゆを中心に温野菜などの消化に良く、かつ脂質や糖質を避けたものをいただきます。もちろん夜も同様。

三日目に入ればある程度いつも通りと同様の食事に近づけていっても構いませんが、脂質は少しずつ胃を慣らしていくようにするのが好ましいです。

このように丁寧に復食を行うことでリバウンドは起きません。何度かこのファスティングを繰り返すことで、逆により痩せやすい状態に体質が変わっていくことでしょう。

いかがでしょうか。

ファスティングダイエットでリバウンドをしないコツはファスティング後の復食にあったのですね。

断食

スリムを実感!酵素ドリンクの選び方とは

断食ダイエットを成功させるために酵素ドリンクは欠かせません。

なぜなら、断食ダイエットを安全で楽しいものにしてくれるからです。

そして、断食ダイエットの成功のカギを握っているのは酵素ドリンク選びです。
  • またスキニーを履きこなせるようになった!
  • ミニスカートを履いても恥ずかしくなくなった!
  • 夫(彼氏)から「最近キレイだね」と言われるようになった!
酵素ドリンクのパワーを借りれば、きっとあなたにもこんな未来を実現できるはずです♪

必ず利用したいダイエットドリンク

断食ダイエットの基礎知識

日数別断食メニュー

-断食
-

Copyright© ダイエットマニアが教える断食と酵素ドリンクの選び方 , 2017 AllRights Reserved.