ダイエットマニアが酵素ドリンクを使った本当に痩せるための断食の方法をご紹介します

ダイエットマニアが教える断食と酵素ドリンクの選び方

ファスティング

【本当にあるの?】ファスティングと好転反応の関係とは?

更新日:

【本当にあるの?】ファスティングと好転反応の関係とは?

ファスティングはダイエットだけでなく、様々な体のトラブルの改善にも効果があります。

そしてトラブルの改善の過程につきものなのが好転反応という現象です。

デトックスで体の毒素を排出するときには、体の弱い部分や不調のある部分が一時的に悪化する言われています。

ファスティング中にとつぜん体調が悪化するとちょっと心配ですよね。

今回はファスティングをするうえで、好転反応とどのように付き合っていけばいいのかご紹介させていただきます。

 

好転反応とは?

好転反応とは?

好転反応とはもとは東洋医学から来た言葉で、治療をしていく過程で一時的に起こる不快な症状のことです。

マッサージの揉み返しなどもその一つだと言われています。

体の免疫が働く過程で、体のもともと弱い部分に強い不快症状が出たり、体調不良を感じたりすることがあるのです。

たとえばアトピーなら一度急に症状が悪化して、その後スーッとかゆみや腫れが引いていくなどの事例があります。

いつも胃腸の調子が悪い人なら一度激しい下痢や腹痛を感じた後、これまでにないほど胃腸の調子がよくなるという事例もあるのです。

これが好転反応と呼ばれるものです。

 

ファスティングで代表的な好転反応の症状

ファスティングで代表的な好転反応の症状

ファスティングは臓器を休ませて体の毒素を排出するデトックス効果や、空腹による免疫の向上・正常化によって好転反応を訴える人もたくさんいます。

とくに症状が多いのが、眠気や頭痛、吐き気などです。

 

眠気

頭痛の原因とは?

ファスティング中は、眠気を覚える人は多いです。

これは食事を断つことで血中のブドウ糖の濃度が下がり、やや血糖が下がることが原因である場合があります。

ふだんは主に炭水化物や脂質からブドウ糖を分解して体のエネルギーにしていますよね。

ですがその材料となる食事をしないため、一時的に脳にエネルギーが足りなくなるんです。

このため眠気までいかなくともボーっとしたり、体がふわふわした感じになる場合もあるでしょう。

この時は無理せずに少しでも目を閉じるか、横になって体を休めましょう。

慣れると脳はケトン体を脳のエネルギーとして上手に使い始めるため、眠気を感じることは少なくなります。

 

頭痛

ファスティング中は頭痛を伴うこともあります。

長い間食事や間食を我慢しているときにも起こることなので、経験がある人も多いかもしれませんが、頭の片側が痛くなる偏頭痛を感じることが多いです。

これは体のメインエネルギーが糖質から脂質に替わった証拠で、ph値が弱アルカリ性から弱酸性に替わった時に起こります。

慣れてくるとなくなる場合が多いので、あまり心配しないで良さそうです。

 

吐き気

吐き気

ファスティング中に起こる吐き気は、いくつかの原因が考えられます。

いちばんに考えられることは、ケトン体が増加して体内が酸性に傾いて吐き気が起こることです。

また好転反応でいえば、デトックスにより体中の添加物や毒素が血中に摂り込まれて、全身を駆け巡ることでも吐き気を感じます。

そのほかにも、普段は食事から摂れている水分が足りなくなっている場合もあります。

思いのほか食事には水分が含まれているので、意識していつもよりも多く水を摂るようにしてください。

 

他にもあるこんな好転反応の症状

他にもあるこんな好転反応の症状

痛み、肌荒れ、風邪のような症状などがあります。

毒素が血中に摂り込まれて体中を駆け巡ることにより、吹き出物やじんましんなどの肌荒れも起こることもあります。

また普段から持病などを抱えているところの痛み、炎症、喉の腫れなどの風邪のような症状を感じる場合もあるでしょう。

 

好転反応を信じ過ぎない

好転反応は元が東洋医学の考え方からきており、昔から伝わっている考え方ではあるのですが科学的な根拠はありません。

もちろん東洋医学と西洋医学、科学では考え方が違うので一概には言えません。

ですがはっきりと体調不良が出ているのに「好転反応だから」と楽観視しすぎたり、体調不良が出れば出るほど効果もあるなどとは自分で判断し過ぎないことも必要です。

ファスティングの場合は自分で体調管理や続けるかどうかの選択ができますが、「好転反応」の言葉だけで体調不良を判断してしまい、本当に体調を悪化させないようにしましょう。

 

本当に悪い場合もあるので無理をしてはいけない

ファスティング中の眠気や頭痛、吐き気なども理由があります。

また好転反応は一時的なものではありますが、本当に体調が悪くなっている場合もあるため無理はしないようにしてください。

少し様子を見ても回復しなかったり、違和感を感じたりする場合は、本当に悪いケースを想定して無理をせずに休むようにしましょう。

ダイエットをするのに体を崩してしまっては意味がありません。もったいないです。

せっかく痩せるのであれば健康的できれいなダイエットを目指したいですよね♪

 

まとめ

好転反応はファスティングでは必ずと言っていいほど聞かれる言葉です。

たしかにアトピーやどんな方法を試しても治らなかった体調不良が、ファスティング中に一度悪化した後に急によくなったという事例はたくさんあります。

ですが仕組みについてはくわしく分かっていないのが事実で、好転反応ではなく本当に体調が悪くなっているケースで、結局病院のお世話になるといったケースもあるのです。

ですから好転反応という言葉自体にとらわれすぎず、おかしいと思ったら無理をしないことが大切です。

断食

スリムを実感!酵素ドリンクの選び方とは

断食ダイエットを成功させるために酵素ドリンクは欠かせません。

なぜなら、断食ダイエットを安全で楽しいものにしてくれるからです。

そして、断食ダイエットの成功のカギを握っているのは酵素ドリンク選びです。
  • またスキニーを履きこなせるようになった!
  • ミニスカートを履いても恥ずかしくなくなった!
  • 夫(彼氏)から「最近キレイだね」と言われるようになった!
酵素ドリンクのパワーを借りれば、きっとあなたにもこんな未来を実現できるはずです♪

必ず利用したいダイエットドリンク

断食ダイエットの基礎知識

日数別断食メニュー

-ファスティング
-,

Copyright© ダイエットマニアが教える断食と酵素ドリンクの選び方 , 2017 AllRights Reserved.