ダイエットマニアが酵素ドリンクを使った本当に痩せるための断食の方法をご紹介します

ダイエットマニアが教える断食と酵素ドリンクの選び方

断食

ファスティングの限界とは?

更新日:

限界値

ファスティングを始める方が増えているのか当サイトへもたくさんの質問を頂くようになりました。

中でも少し多かった質問の中で「ファスティングの限界」というキーワードが目につきました。個別に返信するかを検討もしましたが、サイトを見て頂いている皆さんに共有するべきと考え記事にすることとしました。

ファスティングは非常に素晴らしい取り組みです。ダイエットという側面と健康へのアプローチの双方にとって効果的であるからです。その限界を知るということはファスティングを行う上で役に立つことがあるかもしれません。

ファスティングの日数の限界

まず知っておきたいのがファスティングが可能な連続日数です。

ファスティングの限界日数としては概ね60〜90日が限界と言われています。

実際に試すと死んでしまうので実験は難しいですが理論的にはこの日数です。しかし、人は水さえ飲んでいればここまで長く耐えることができるんですね。絶対に体験したくありませんが人の身体は私達が思っている以上に強くできているようです。

実際にダイエットや健康目的でのファスティング目安

ファスティング自体の限界値はさておき、日常生活を行いながら弊害なく可能な日数を考えます。日常生活を行いながらのファスティングはかなり障害があることには間違いありません。

会社で働いていればランチや飲みの誘いなどたくさんの障害を乗り越えなければなりません。

そう考えると入念に準備をした場合に可能なのが概ね5日間から7日間が限界値です。

気を遣わずに確実にやりきるのであれば3日間が妥当でしょう。この場合、金曜日の朝からファスティングに入り、土日の休みを使い3日間のファスティングを行います。この方法は私もよく実行しました。

週に1日であれば様々な誘いも断りやすく、金曜日だけ乗り切ればあとは自分のペースで2日間こなすことができるためお勧めです。

ファスティングで減らすことができる体重の限界とは

続いてファスティングで減らすことのできる体重の限界についてです。

この件については人によります。正確には「その人の体脂肪率が何%か」ということです。

体脂肪率が20%を超えている方であればファスティングを行うとみるみる内に体重が落ちていきます。しかし、体脂肪率が10%から8%程度まで落ちたところで体重の減少は遅くなります。

燃料にしている脂肪が減ってきている為当然ではあります。つまり言い換えれば最初から体脂肪率が低い人はファスティングを行ったとしても一定以上からは減りづらくなるということになります。

私の経験上は8%を切るとその後はなかなか体重は減りません。1日1kgずつ減っていたのにも関わらず一気に鈍化します。

何事もほどほどに

体脂肪率の減少により体重の減りが鈍化したとしてもそれ以上無理にがんばることは避けるべきかもしれません。過度のダイエットは身体にとって逆効果にもなりえます。特に自己流でのファスティングは危険を伴うことがありますので注意しましょう。

それ以上のファスティングとなると専門家の元でほぼ精神面での鍛錬を目的とし取り組むべきです。実際にファスティングは実践したことがある人にしか分からない心の成長があります。精神的な向上を目指して取り組むことは良いことであると言えます。

↓↓↓↓↓

ファスティングをより楽に乗り切る為のファスティングドリンク

断食

スリムを実感!酵素ドリンクの選び方とは

断食ダイエットを成功させるために酵素ドリンクは欠かせません。 なぜなら、断食ダイエットを安全で楽しいものにしてくれるからです。 そして、断食ダイエットの成功のカギを握っているのは酵素ドリンク選びです。
  • またスキニーを履きこなせるようになった!
  • ミニスカートを履いても恥ずかしくなくなった!
  • 夫(彼氏)から「最近キレイだね」と言われるようになった!
酵素ドリンクのパワーを借りれば、きっとあなたにもこんな未来を実現できるはずです♪

↓↓ランキングを見てみる↓↓

必ず利用したいダイエットドリンク

断食ダイエットの基礎知識

日数別断食メニュー

-断食
-,

Copyright© ダイエットマニアが教える断食と酵素ドリンクの選び方 , 2017 AllRights Reserved.