ダイエットマニアが酵素ドリンクを使った本当に痩せるための断食の方法をご紹介します

ダイエットマニアが教える断食と酵素ドリンクの選び方

断食のダイエット効果 断食の基礎知識

断食で体重がどれくらい減るのかを真剣に考察する

更新日:

LINEで送る
Pocket
Share on reddit

いろいろなダイエットがある中で、最も痩せられるダイエットにはどのようなものがあるのでしょうか。その答えにはいくつか挙がると思いますが、ポピュラーな方法は断食です。断食は古くは古代ギリシャの時代から、哲学者達が市民に健康法として勧めていたと言われています。

その後断食は宗教的意味合いが付加されたりと、形は変わりつつも現代まで続いています。今、断食は健康法やダイエットとしてますが、ギリシャ時代から続いていることを考えると、最も古くから存在するダイエット法だと考えても良さそうですね。

とはいえ、断食の具体的なダイエット効果について分からない点も多いのではないでしょうか。今回は断食で痩せられる体重について真剣に考えてみます。

断食1日で痩せられるのは1キロ

断食は1日あたり約1キロずつ痩せられます。1日断食すれば1キロ、3日間断食すれば3キロ、5日間断食すれば5キロ痩せられます。当然誰でもこれくらい痩せられるというわけではなく、すでに適正体重の人はこれよりも体重の減少は少なくなるでしょう。

それでもこのペースで痩せられるのは、とても魅力的なダイエットだと言えそうですね。詳細な体重の減少は以下の通りです。

断食ダイエットの体重減少
  • 1〜5日目  ⇒ 体重の1.5〜2%
  • 6〜10日目  ⇒ 体重の0.7〜0.8%
  • 11日目以降 ⇒ 体重の0.5%以下

※国立栄養研究所 高比良英雄博士の研究より

不思議な体重の減り方

断食で1日あたり1キロという体重の減り方は、実はとても不思議な数字です。脂肪1キロを落とす為に必要なカロリーは7,200kcalなのですが、1日を通して使っている私達のエネルギーを考えると、噛み合わない部分があるのです。

計算式は以下の通りですが、断食をしたとしても7,200kcalには満たないはずなのにも関わらず、不思議と1日ごとに1キロずつ痩せられます。私自身が挑戦した断食でも5日間で4.6キロという体重の減り方でしたので、この体重の減り方は間違いありません。

体重が減ると言っても人の体は複雑です。単純な理由で脂肪が減るという訳でもなく、たくさんの要素が複雑に合わさった結果、1日あたり約1キロという数値になるということですね。

  • ①基礎代謝          1,200〜1,500kcal
  • ②体活動係数        1.35〜1.75
  • ③1日のエネルギー消費(①×②) 1,620〜2,625kcal

どんなダイエット方法よりも確実に痩せる

断食の体重の減り方は、他のダイエット方法と比較してもかなり大きいと言えます。断食以上に痩せる要素があるとすれば、それは断食した上でさらに激しい運動をすることくらいでしょう。

他のダイエット方法では、1日に1キロも痩せることはなかなかできません。一般的にダイエットでは1ヶ月に3キロできればかなり効果があると言われています。この事実で、いかに断食が痩せるられるかが分かります。

 

最低2日間以上は断食しないと本当には痩せられない

断食では1日1キロのハイペースで痩せることができますが、初日に減るのは糖質(グリコーゲン)と水分の重さです。糖質(グリコーゲン)はたくさんの水分を抱えて、筋肉と肝臓に貯蔵されますが、1日目の断食で消費されると吸着していた水分が失われます。

つまり、初日に落ちた体重はある意味見せかけの減量だということ。そのため、断食で痩せるためには最低2日以上の断食が推奨されます。

週末断食か3日間がおすすめ

初めての方におすすめしたいのは、週末の休日を利用した3日間断食です。2日間以上の断食となると、外に出るのは誘惑も多く、休みの日以外に挑戦するのは難しいのが現実です。

土日休みの人であれば週末を使い、断食すれば仕事の制約も少なく、比較的楽に達成できるはず。詳しい断食の方法については関連記事をお読み頂けると幸いです。

正しい断食の方法とやり方とは

リバウンドが起きる理由は体の防御反応

断食など急激に痩せるダイエット方法に付き物なのがリバウンドです。どんなに苦しい思いをしてダイエットに成功しても、リバウンドしてしまうと全てが台無しになります。ダイエット後のリバウンドを防止するためには、正しい知識を知り、その対策を知ることが大切です。

体が飢餓状態と誤認してしまう

なぜ体はリバウンドしてしまうのでしょうか。そこには、体が自分を守るための防衛本能・防御反応が関わっています。体は急激に5%以上体重が落ちると「飢餓状態」と判断し、防御体制に入ります。

そうすると、カロリーの消費が落ち、食べ物から効率的にエネルギーを蓄えようとします。つまり、太りやすく痩せにくい体になろうとするのです。これはリフィーディング現象と呼ばれる状態。

この状態の時に暴食すると、体はダイエット前よりも体重を増やそうとします。こうやって、減量とリバウンドを繰り返すことをヨーヨー現象と呼び、何度もダイエットの失敗を繰り返しているとかえって太ることを表しています。

リバウンドの防止には復食を

断食後にリバウンドを防ぐ為にはどうしたら良いのでしょうか。リバウンドを防ぐ為には体に「緊急事態ではない」と認識させる必要があります。体に緊急事態でないことを認識させるまでには、やや時間がかかりますからこの間に「復食」が必要なのです。

復食とは断食後に行う体を慣れさせる為の食事です。復食はおかゆやスープなど、消化に良くそしてカロリーが少ない食べ物を少量ずつ食べることによって体を平常時の状態に戻していきます。

期間としては、おおよそ断食明けに最低1日は復食を意識した食事にします。理想は断食した日数と同じ日数を復食に充てることですが、事実上それは難しい為、最低限1日は復食を意識して食事してください。

それだけでもリバウンドするかしないかに、大きな違いがあります。

まとめ

断食で減る体重を考えた時、3つの点を意識する必要があることが分かりました。この3つの点さえ分かれば、あなたも断食で「達成したい体重」をきっと達成できるはずです。もちろん知識だけではなく、断食を具体的に乗り越える為の方法を知ることも必要ですが、知識も同じくらい大事なことなのです。

スリムを実感!酵素ドリンクの選び方とは

ダイエット効果の高い断食ダイエットには、酵素ドリンクは欠かせません。なぜなら、断食ダイエットを安全で楽しいものにしてくれるからです。
  • 自己流でやって断食ダイエットに失敗した
  • 酵素ドリンクを使わない断食で体調を崩した
  • 痩せられないどころかリバウンドして散々な目に
こんな失敗はしたくないですよね。 断食ダイエットの成功のカギを握っているのは酵素ドリンク選びです。酵素ドリンクのパワーでこんな未来が待っているかもしれません。
  • 20代前半の頃のスリムでしなやかな体が戻った!
  • またスキニーを履きこなせるようになった!
  • ミニスカートを履いても恥ずかしくなくなった!
  • 夫(彼氏)から「最近キレイだね」と言われるようになった!
  • 美味しい物を食べるのに引け目を感じなくなった!
酵素ドリンクなら、こんな理想の未来を手に入れるために、あなたを必ずサポートしてくれるはずです。

↓↓↓↓↓

酵素ランキングのバナー

スポンサードリンク

断食・プチ断食用ドリンクナビ

断食・プチ断食に欠かせないドリンクについてのナビゲーションです。断食・プチ断食に活用して、安全で楽にダイエットしましょう。

ドリンクの選び方

ドリンクの知識

断食ダイエットナビ

断食ダイエットを成功させるためのナビゲーションです。あなたの目標、知りたい方法、悩みを解決するお手伝いをします。

目標と期間で断食を選ぶ

安全な断食のために

プチ断食コンテンツ

-断食のダイエット効果, 断食の基礎知識
-,

Copyright© ダイエットマニアが教える断食と酵素ドリンクの選び方 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.