ダイエットマニアが酵素ドリンクを使った本当に痩せるための断食の方法をご紹介します

ダイエットマニアが教える断食と酵素ドリンクの選び方

断食の健康効果 断食の基礎知識

お腹がカチカチに固いのは内蔵脂肪?断食ダイエットで短期に痩せる

更新日:

LINEで送る
Pocket
Share on reddit

c8bf64484529b286a339555bc9c3f66a_s

身体の脂肪は、柔らかくて触るとプルプルするものだというイメージがありませんか?タイヤが巻かれて、でっぷりとした太鼓腹なのに触るとプルプルせず、パンパンに固い場合があります。昔ダイエットで行なった、筋トレの成果で腹筋が引き締まったのだろうと考えてはいけません。

出ているお腹を触って固いのは内臓脂肪

私たちの肥満の悩みに関わる体脂肪は、内臓脂肪と皮下脂肪の2つがあります。内臓脂肪は腹腔内の内臓につく脂肪で、外からは見ることができず、触ることもできません。一方、皮下脂肪は皮膚の下につく脂肪なので、外からつまむことができ、柔らかく触れることができるものです。

多くの人が悩む、お腹周りの脂肪の種類の見分け方があります。出っ張りが気になるお腹を触ることで見分けることができるのです。柔らかくつまむことができれば、それは皮下脂肪です。つまむことができず、固く太っていれば内臓脂肪が溜まっている目安になります。

ホルモンの関係から男性には内臓脂肪型の肥満が多く、女性には皮下脂肪型の肥満が多いとされます。いずれにしても、太ったお腹周りの余分な脂肪を落とすことが大切なのことに変わりはありません。しかし、皮下脂肪型より内臓脂肪型の肥満のほうが様々な病気の要因となることが多く、改善する努力を始めなければなりません。

  • 柔らかくつまめる脂肪は皮下脂肪
  • 固くつまめない脂肪は内臓脂肪

皮下脂肪よりたちが悪い内臓脂肪

内臓脂肪と皮下脂肪の両方とも、エネルギーの貯蔵、身体を衝撃から守る、ホルモン分泌、体温調節などの役割があります。どれも、私たちの身体に大切な役割なのです。しかし、適正レベルを超えた過剰な脂肪の蓄積は、美容はもちろん健康維持の面からも良いとは言えません。

特に、過剰な内臓脂肪の蓄積は生活習慣病を引き起こします。高血圧、脂質異常、高血糖、動脈硬化など生命をリスクにさらす病気を誘発するのです。肥満、糖尿病、高血圧、高脂血症は「死の四重奏」とも呼ばれるほどの怖い生活習慣病だと言われます。

これらは別々の原因によって起こるのではなく、すべて過剰な内臓脂肪の蓄積から引き起こされることが分かってきました。皮下脂肪も過剰に付くことで弊害は起こりますが、内臓脂肪ほど恐ろしい健康へのリスクはありません。

内臓脂肪の問題
  • 生活習慣病を引き起こす
  • 死の四重奏とも言われる
  • 大きな健康リスク

内蔵脂肪を落とすならダイエットするしかない

内蔵脂肪はそのまま放置していても落ちることはありません。あなたの健康をおびやかす内蔵脂肪をなくすためには、痩せる以外の方法はないのです。しかし、あなたへ一つだけ良いお知らせがあります。それは内臓脂肪は比較的はやめに落ち始める特性があること。

体はとても不思議で、体を守るために必要な部分の脂肪は最後まで残り、不要な部分から落ちていく特性があります。内臓脂肪は体にとって必要のない部分の脂肪ですから、ダイエットをすると優先して燃焼されやすいのです。

脂肪が落ちる順番は決まっているのか

ただし、ダイエットをしても、きれいに内臓脂肪が落ちて、その後に皮下脂肪が落ちるというわけではありません。あくまで比較的落ちやすいということです。いずれにしても太り過ぎは百害あって一利なしというのは本当ですから、早めのダイエットすることをおすすめします。

太り過ぎは満腹中枢を麻痺させる

食べることを制御する満腹中枢を刺激させるのは、胃壁の拡張、血糖値の向上、レプチンというホルモンの分泌の三つが要因です。太り過ぎで問題になるのが、レプチンというホルモンに対して耐性ができてしまい、満腹感を感じにくくなることです。

レプチン自体は脂肪細胞から分泌されますが、太り過ぎると脂肪細胞から常にレプチンが分泌されている状態になります。つまり垂れ流しということ。この状態が続くと脳は満腹中枢が麻痺してしまい、食欲が止まらなくなるのです。

太り過ぎが、さらなる肥満を呼び起こす原因にもなるため、逆説的に考えばこれ以上の太ることを防ぐためにも「まず痩せることが必要」です。

  • 満腹中枢を刺激するホルモンはレプチン
  • 太り過ぎはレプチンの分泌を狂わせる
  • 太り過ぎはさらなる肥満のスパイラルを作る

短期で痩せるなら断食ダイエット

これまでいろいろなダイエットに失敗してきた方も、たくさんいらっしゃるかもしれませんね。たくさんの人が、ダイエットに失敗し続ける問題には二つの理由があります。一つ目は先程もご紹介した通り、太り過ぎていることで更に太る負のスパイラルに捕まってしまっていること、二つ目が長期のダイエットを選ぶことで中だるみしてしまうことです。

一ヶ月程度であれば、ほとんどの方がダイエットを続けることができますが、普通のダイエット方法で痩せる場合、個人差はあれど一ヶ月で痩せられる体重は2、3キロ前後です。これを二〜三ヶ月続けるのはなかなか難しいのが実情なのではないでしょうか?

しかし、「多少辛くても短期間なら集中できる」という方も多いのではないでしょうか。そこでおすすめなのが断食ダイエットです。断食ダイエットであれば三日間で3キロ一週間で最大で5〜7キロのダイエットも可能です。

モデルさんやタレントさんも、ダイエットや美容、健康のために取り入れることの多いダイエット方法でもあり、短期で集中して痩せるためにはおすすめです。しかし、確実に痩せられて、しかも安全に断食を始めるのであれば、正しい方法・やり方を知るのが大切です。

次の記事では、安全で快適に断食するための方法・やり方を丁寧にご紹介しています。もし、断食ダイエットに興味を持たれたのであれば、きっと役に立つ記事だと思います。

スリムを実感!酵素ドリンクの選び方とは

ダイエット効果の高い断食ダイエットには、酵素ドリンクは欠かせません。なぜなら、断食ダイエットを安全で楽しいものにしてくれるからです。
  • 自己流でやって断食ダイエットに失敗した
  • 酵素ドリンクを使わない断食で体調を崩した
  • 痩せられないどころかリバウンドして散々な目に
こんな失敗はしたくないですよね。 断食ダイエットの成功のカギを握っているのは酵素ドリンク選びです。酵素ドリンクのパワーでこんな未来が待っているかもしれません。
  • 20代前半の頃のスリムでしなやかな体が戻った!
  • またスキニーを履きこなせるようになった!
  • ミニスカートを履いても恥ずかしくなくなった!
  • 夫(彼氏)から「最近キレイだね」と言われるようになった!
  • 美味しい物を食べるのに引け目を感じなくなった!
酵素ドリンクなら、こんな理想の未来を手に入れるために、あなたを必ずサポートしてくれるはずです。

↓↓↓↓↓

酵素ランキングのバナー

スポンサードリンク

断食・プチ断食用ドリンクナビ

断食・プチ断食に欠かせないドリンクについてのナビゲーションです。断食・プチ断食に活用して、安全で楽にダイエットしましょう。

ドリンクの選び方

ドリンクの知識

断食ダイエットナビ

断食ダイエットを成功させるためのナビゲーションです。あなたの目標、知りたい方法、悩みを解決するお手伝いをします。

目標と期間で断食を選ぶ

安全な断食のために

プチ断食コンテンツ

-断食の健康効果, 断食の基礎知識
-,

Copyright© ダイエットマニアが教える断食と酵素ドリンクの選び方 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.