ダイエットマニアが酵素ドリンクを使った本当に痩せるための断食の方法をご紹介します

ダイエットマニアが教える断食と酵素ドリンクの選び方

断食

1日1食では太るのか?

更新日:

1日1食太る

ダイエットの為にファスティングを始める方が多くなってきています。ファスティングの中でも負担が少なく続けやすい方法がプチファスティングと呼ばれる方法です。

プチファスティングは1日の食事のうち最低1食以上を食べないというシンプルな方法であり、1日1食だけの少くじを取るダイエット方法もプチファスティングの一つと言ってもいいでしょう。

しかし、この1日1食のダイエット方法については巷では「逆に太る」といったことも言われているようです。このページでは1日1食で起こることについて考えていきたいと思います。

基本的には1日1食だと痩せる

まず、原則的なことを考えていきたいと思います。基本的に太る痩せるについては摂取カロリーと消費カロリーのバランスが基本になります。

  • 摂取カロリーよりも消費カロリーが多ければ痩せる
  • 消費カロリーよりも摂取カロリーが多ければ太る

たったこれだけな非常にシンプルなものです。

つまり1日1食であれば通常の考え方でいけば間違いなく痩せることになります。ダイエット方法としても確立された誰もが取り組むことであろう方法ですのでこの方法は全うにやれば痩せるはずです。もっと具体性を詰めていけば1kg痩せる為のカロリーが7,200kcalです。1日1食とした場合、1日のカロリー総量を2,000kcalとすれば単純に1食あたり660kcalとなります。そうすると一日あたり1,320kcalのカロリーをカットできる計算となりますので1週間未満の期間で1kg痩せられる計算となります。

体が飢餓状態になる?

仮に1日1食で逆に太ってしまうというパターンがある場合「体が飢餓状態認識」されている可能性が考えられます。体の防御反応のひとつに入ってくるカロリーが極端に減った場合、飢餓状態であると捉え消費カロリーをできるだけ抑える傾向があります。反対に体に入ってくる栄養素はできるだけ目一杯吸収しようともします。

しかし、これが原因で1日1食自体がリバウンドの原因になるとは考えにくいでしょう。

恐らく、1日1食で太ってしまう方は

  • 間食をしている
  • 1食をドカ食いしている
  • ダイエット後に以前と変わらない量かそれ以上食べている

といったことが原因だと考えられます。

ダイエット明けはこの方法に関わらず食べればリバウンドします。実はダイエット中ではなく、ダイエット後のケアが最も大事な訳ですからできるだけダイエット後には継続して少食でいるようにしてください。

そもそも体重が気になる程になっていたのであれば普段から食べ過ぎであるサインなのです。

b8b95fbb38ebe99544b02896db0da6f1_s

食べる物にもよる

他に1日1食で太ってしまう原因としては食べる物が関係している可能性があります。

同じカロリーであっても炭水化物などの糖質と油などの脂質であれば炭水化物などの糖質の方が太りやすい傾向があります。研究者によっては「脂質は太る材料にはならない。糖質が肥満の原因である。」と言う方もいるくらいです。

つまりダイエット時に警戒をするべきは炭水化物であったり、清涼飲料水などに含まれるぶどう糖果糖液糖がダイエットについての大敵であると言えそうです。

1日1食の時にはできる限り糖質は避けるようにしましょう。

断食

スリムを実感!酵素ドリンクの選び方とは

断食ダイエットを成功させるために酵素ドリンクは欠かせません。

なぜなら、断食ダイエットを安全で楽しいものにしてくれるからです。

そして、断食ダイエットの成功のカギを握っているのは酵素ドリンク選びです。
  • またスキニーを履きこなせるようになった!
  • ミニスカートを履いても恥ずかしくなくなった!
  • 夫(彼氏)から「最近キレイだね」と言われるようになった!
酵素ドリンクのパワーを借りれば、きっとあなたにもこんな未来を実現できるはずです♪

必ず利用したいダイエットドリンク

断食ダイエットの基礎知識

日数別断食メニュー

-断食
-

Copyright© ダイエットマニアが教える断食と酵素ドリンクの選び方 , 2017 AllRights Reserved.