ダイエットマニアが酵素ドリンクを使った本当に痩せるための断食の方法をご紹介します

ダイエットマニアが教える断食と酵素ドリンクの選び方

ファスティング

12日でダイエットする為のファスティング

更新日:

12日間という短期間で、人はどれくらい痩せられるのでしょうか。

また、実際に短期間で痩せるという過酷なダイエットに耐えることができるのでしょうか。

当記事では「ファスティング」という、ダイエットの中でも効果の高い方法で痩せるための2つのコースを提案します。

12日のファスティング

 

1.どれくらい痩せたいか

ダイエットの方法を決める前に、確認しておかなければいけないことがあります。

「あなたはどれだけ痩せたいですか?」

5キロ痩せたい人と、20キロ痩せたい人では、方法も期間も異なる提案をしなければなりません。

もし、5キロ以下のダイエット方法を探しているであれば、本格的なファスティングは3日前後で十分に達成可能です。

こちらの記事参考になると思います。

→5キロ痩せたいのならこのファスティングを

 

1-1.12日間で痩せられる限界

12日間で痩せられる理論的な限界は、12キロ前後です。

現実的な目安としては、9〜12キロの範囲になると思います。

また、12キロ痩せられる前提として、落とすだけの脂肪があることも関係しています。

ファスティングをきっちりすると、毎日ぴったり1キロずつ痩せます。

食事を一切せず、水分だけで過ごすため、脂肪を切り崩しながら体を維持するため、このような減り方をするのです。

しかし、誰にでも想像できる通りかなり過酷な方法です。

 

1-2.無理しない範囲で痩せられる目安

ファスティングの限界は12キロ前後ですが、無理しない範囲で痩せることを目指すと、目安は8キロ前後となるでしょう。

現実的な数値としては7〜8キロの範囲でしょう。

しかし、わずか2週間未満の短い期間で痩せられる量としては、十分だと言えるのではないでしょうか。

この数値を狙ってダイエットすることが良いでしょう。

 

2.ファスティングの基本的な方法

今回、は2つのファスティング方法をご紹介したいと思っています。

その前に、ファスティングの基本的な方法をご紹介してから本題に入りたいと思います。

ファスティングには以下の3つのパートに分かれています。

ポイントファスティングの基本

  1. 準備期間
  2. ファスティング期間
  3. 復食期間

 

2-1.準備期間

ファスティングの全段階として、体と胃腸を慣れさせるために準備期間を設けるようにします。

日数は1週間のファスティングにつき、1日を目安とします。

1週間未満であれば、準備期間は1日です。

2週間未満であれば、準備期間は2日です。

食べる物は消化に良い物を原則として、量をいつもの半分程度に抑えるようにします。

事前準備で食べて良い物

  • おかゆ
  • 柔らかく炊いたご飯
  • スープ

■事前準備で避けるべき食べ物

  • 肉などの動物性タンパク
  • 油分
  • お酒

 

2-2.ファスティング期間

ファスティングの期間中は、一切食事をしません。

食事の代わりに酵素ドリンクを飲むようにします。

1日3回から、それ以上の回数を飲みます。

酵素ドリンクを飲むことで、ファスティングで挫折の原因となる耐えられなくなって、食事をしてしまう問題をクリアできるでしょう。

食事以外でも、お腹が減ってたまらなくなれば、ためらわず酵素ドリンクを飲んで耐えるようにしましょう。

空腹のストレスは、きっと想像している以上です。

なお、水分はいつもより多くとるようにします。

水やお茶を普段の1.5倍の量を目安にとると良いでしょう。

清涼飲料水やコーヒーなどは必ず避けるようにします。

 

2-3.復食期間

ファスティング期間が終わると、最後に復食をします。

復食とは、ファスティングで完全に休止状態の胃腸を、消化負担の少ない物を食べることによって、元の状態へ戻す作業です。

食べる物と避けるべき物、及びその量は、事前準備で紹介している物と同じです。

消化に良い物を少しずつ食べることが前提です。

3日以上のファスティングを行う場合には、必ず復食期間を設けるようにしてください。

そして、油分の多い食材は必ず避けるようにしてください。

急性の体調不良を引き起こし、人によっては救急車を呼ばなければならない事態になることもあります。

なお、3日間以内のファスティングでも復食はすべきですが、復食しなくても体調不良を起こさないこともあります。

 

3.12日間で痩せる2つのファスティング方法

12日間で痩せるための方法には以下の2つの方法があります。

  • 準備期間を除いた12日間連続ファスティング(準備:2日、ファスティング:12日、復食:2日)
  • 準備期間を含んだ12日間のファスティング(準備:2日、ファスティング:8日、復食:2日)

12日間連続ファスティングは効果が高いですが、とても難易度が高くなります。

しっかりと準備や復食をマネジメントできる自信が無ければ、まずはもう少し短い期間から始めることをおすすめします。

 

3-1.ファスティングのプラン

12日間連続ファスティング 12日間ファスティング
準備期間 2日 2日
ファスティング期間 12日 8日
復食期間 2日 2日
合計 16日 12日
ダイエット効果 最大12キロ 最大8キロ
難易度 難しい 比較的やさしい
準備食・復食 おかゆ・柔らかいご飯・スープなど おかゆ・柔らかいご飯・スープなど

 

4.酵素ドリンクは必ず使う

12日間という長期のファスティングをするのであれば、酵素ドリンクは必ず使うようにします。

ファスティングを定期的に行っており、慣れている方であれば、水だけでも耐えられます。

しかし、そうではない場合、できるだけ楽にファスティングをするため、安全にファスティングをするためにも酵素ドリンクは必須です。

長期のファスティングでは、アイテムを活用しなければ、体調不良になる恐れもあります。

 

4-1.空腹に耐えるため

一番重要な点が空腹に耐えるためです。

ファスティング中は最初から最後まで空腹との戦いです。

水やお茶だけで過ごすこともできますが、おそらく耐えられずに途中でファスティングを放棄してしまうことになります。

 

4-2.痩せられる体を保つため

一切のカロリーをとらないファスティングでは、体が防御反応として一種の省エネモードに切り替わります。

代謝を落として、少ないカロリーで過ごせるようになるのです。

つまり、やや痩せにくい状態に陥るのです。

しかし、酵素ドリンクを使用することで、代謝を保ったままファスティングを続けることができます。

チートデイを作る必要もありません。

チートデイは体調不良と失敗の原因となります。

→断食にチートデイをもたらすとどうなるか

 

4-3.酵素の補給

痩せるために欠かせないのが代謝です。

そして、代謝には酵素が深く関わっています。

酵素ドリンクで酵素をたっぷりと補給することで、代謝の働きをサポートしてくれます。

体の中から痩せやすい体質に切り替えていきましょう。

 

4-4.酵素ドリンクを選ぼう

酵素ドリンクを選ぶのに大切なのは「あなたの希望に合ったドリンクを選ぶこと」です。

もちろん成分などが良い物がオススメであることに間違いはありません。

しかし、価格や味などが合わずに購入しても、後悔することになりかねません。

自分が「コレが良い」と思った物を購入すべきなのです。

こちらの記事では、総合的な評価、成分の品質、価格、味と香りの4つを比較し、オススメの酵素ドリンクを紹介させて頂きました。

一度参考にしてみてください。

 

→2016年度人気の酵素ドリンクランキング

断食

スリムを実感!酵素ドリンクの選び方とは

断食ダイエットを成功させるために酵素ドリンクは欠かせません。

なぜなら、断食ダイエットを安全で楽しいものにしてくれるからです。

そして、断食ダイエットの成功のカギを握っているのは酵素ドリンク選びです。
  • またスキニーを履きこなせるようになった!
  • ミニスカートを履いても恥ずかしくなくなった!
  • 夫(彼氏)から「最近キレイだね」と言われるようになった!
酵素ドリンクのパワーを借りれば、きっとあなたにもこんな未来を実現できるはずです♪

必ず利用したいダイエットドリンク

断食ダイエットの基礎知識

日数別断食メニュー

-ファスティング
-, ,

Copyright© ダイエットマニアが教える断食と酵素ドリンクの選び方 , 2017 AllRights Reserved.